大人ニキビの原因と効果的な改善・予防方法

大人ニキビの原因

大人ニキビとは、20歳以上の人がなるニキビの事です。
あごの線に沿ったラインや口まわりに出来やすく、繰り返し出来る事が多いのが特徴。

しかし、大人ニキビは正しいケア方法をする事で、誰でも改善させる事が出来ます。
今回は、大人ニキビの原因と効果的な改善・予防方法についてご説明していきましょう。

大人ニキビランキング

大人ニキビの原因は?

思春期ニキビは、成長ホルモンによる皮脂の過剰分泌が原因で発生します。
しかし、大人ニキビは表皮の新陳代謝(ターンオーバー)のリズムが崩れて、厚くなった角質層が上手く剥がれず毛穴をふさいでしまう事が最も大きな原因です。

何度も大人ニキビを繰り返す場合は、ターンオーバーを正常に働かせる必要があります。
毛穴に皮脂が詰まって古い角質が肌に残っていると、大人を繰り返す事になるのです。

それは、皮脂が詰まった毛穴にはアクネ菌が繁殖しているため、治ったと思ってもまた出来てしまう事になります。
そして、大人ニキビは思春期ニキビに比べて、加齢により肌のターンオーバーが遅れがちになるため、大人ニキビが跡に残りやすいので気を付けなければなりません。

特に20第後半からはしっかり大人ニキビケアをしないと、40第以降に大人ニキビ跡がシミに変化して色素沈着を起こすのです。
そのため、大人ニキビに悩む方は大人ニキビがシミとなって、肌に残らないようにスキンケアで対策する必要があります。

スキンケアと生活習慣により肌代謝を上げて、ニキビ跡を残さないようにする事が大事です。

大人ニキビの主な原因はホルモンバランスの乱れ

大人ニキビの原因はホルモンバランスの乱れからくるものが多く、繰り返しやすい傾向にあります。
忙しい現代人はストレスによってホルモンバランスが崩れやすく、男性ホルモンが多くなっているのです。

男性ホルモンが多いと、皮脂の分泌量を多くします。
顎やフェイスラインは男性ホルモンの影響が出やすいため、大人ニキビに繋がります。

大人になってからのニキビは、男性ホルモンの数値が高くなる事によるものが多くなります。

大人ニキビの原因は栄養素が足りない食べ物による

大人ニキビになる原因は、栄養素が不足している事が考えられます。
大人ニキビを防ぐためには、タンパク質、ビタミン類を含む食事をする事を心がけましょう。

肌のターンオーバーを促進する栄養として、特にたんぱく質が重要です。
ビタミン類(ビタミンA・ビタミンB群・ビタミンC・ビタミンE)やミネラルも多く摂取しましょう。

食べ物に関しては、食品データベースを見ると参考になります。
https://fooddb.mext.go.jp/

大人ニキビは睡眠不足とストレスによる

大人ニキビは、生活習慣も大きく影響するので気を付けなければなりません。
下記のような事は、大人ニキビの原因に繋がります。

  • 運動不足
  • 睡眠不足
  • 生理の乱れ
  • 便秘
  • 喫煙

特に気を付けたいのが睡眠です。
睡眠には、お肌を修復する大切な役割があります。

睡眠は質と時間帯を重視しなければなりません。
深い眠りが出来ると、お肌を修復したり、体の疲れを軽減出来る効果が働くのです。

そして、肌が生まれ変わるゴールデンタイムは22時から2時の間ですので、この間に眠るのが理想と言えます。
その際、気を付けたいのが寝る前のスマホの利用です。

スマホの発するブルーライトは、「メラトニン」という睡眠を司るホルモンのバランスを崩すため、大人ニキビ予防のために寝る前のスマホは控えましょう。
大人ニキビを防ぐには、日頃のストレス解消も心掛けて趣味や好きな事に没頭出来るリフレッシュ法を見つけておくと良いでしょう。

例えば有酸素運動、エステ、アロマテラピー、スポーツ、映画鑑賞など身体と心をリフレッシュさせると肌も元気に生まれ変わるはずです。

大人ニキビは過度のタバコと飲酒による

大人ニキビ対策にアルコールは100%悪いというわけではなく、適量であれば血行促進作用やストレス緩和作用に効果があります。

お酒には多くの趣味がありますが、大人ニキビにオススメなのは赤ワインです。

赤ワインには抗酸化作用があるアントシアニン、カテキンといったポリフェノールがあるため美肌効果に期待出来ます。

しかし、多量に飲酒してしまうと、肌の老化を防ぐ役割をもつビタミンB群がアルコール分解に使われるため逆効果です。

どんなアルコールも飲みすぎると肝臓にも負担が掛かるため、肌の代謝も上手く働かなくなります。

また、寝付きを良くするための晩酌は睡眠の質を下げることになり大人ニキビをの改善を妨げることになるので止めたほうが無難です。

そして、タバコについては大人ニキビに良いことは何一つありません。

タバコは血管を収縮させて活性酸素を体中に発生させます。

つまり、ビタミンCを摂取してもタバコによって消費され酸素も運ばれなくなり、肌のターンオーバーが乱れる原因となるのです。

大人ニキビに悩む方はタバコは辞めた方が良いと言えます。

大人ニキビがなかなか治らない原因

大人ニキビがなかなか治らない原因

大人ニキビは、毛穴に皮脂や汚れが溜まりアクネ菌がエサとして異常繁殖する事で起こります。
つまり、毛穴に皮脂が詰まっていると、大人ニキビを繰り返してしまう原因になるというわけです。 

ニキビが出来た所が炎症して毛穴が広がっていれば、皮脂などは溜まりやすくなる可能性はあります。
皮脂が詰まる原因は、ホルモンバランスの乱れ、不規則な食生活、睡眠不足だったりと様々です。

これら生活習慣を正す事は、ニキビを治すにはとても重要な事なのです。
しかし、口で言う程簡単なものではありません。

まずは、外的刺激によって、皮膚が傷ついたり細菌が入り込んだりして、ニキビとなってしまう事を防ぐのが大切。
ニキビがあると気になり、無意識に手で触ったりファンデーションで隠したり、衣服や髪で隠したくなるので気を付けましょう。

また、洗顔の仕方が強すぎたり乳液をたっぷり付け過ぎているなど、間違ったケアをしていると大人ニキビを繰り返す事になります。

大人ニキビはなぜ繰り返す?

大人ニキビは治ったと思ったら、また同じ所に出来たり、しつこく繰り返すという特徴があります。
生理前になると必ず大人ニキビが出来てしまうという女性も多いのです。

では、大人ニキビが何回も繰り返す原因は何なのでしょうか。
それは、大人ニキビが出来る原因は、たったひとつではないからです。

例えば、食生活が乱れて栄養不足になっていたり、睡眠・運動不足により、代謝が悪かったり、ホルモンバランスが乱れていると大人ニキビが発生します。
色々な原因によって大人ニキビが発生するため、何度も繰り返されるというわけです。

そして、大人になると肌の新陳代謝が悪くなります。
大人ニキビが出来ても、なかなか新しい肌に生まれ変わらないため、治るのが時間が掛かってしまうのです。

ですから、大人ニキビを繰り返さないためには、正しい生活習慣を心がけてスキンケアもしっかり正しく行う必要があります。

大人ニキビの原因になりやすい食べ物は?

大人ニキビの原因になりやすい食べ物は、脂質や糖質が多いものです。
例えば、ファーストフードやケーキ、クッキーといった甘いもの、コンビニのお弁当も添加物や保存量が多く入っているので避けましょう。

インスタント食品、カップラーメン 、レトルト食品など簡単な食事で済ませていると、栄養不足になってしまいます。
その時はお腹いっぱいでも、体に栄養が不足してしまいます。

そのため、肌の新陳代謝が上手くいかずに、毛穴に皮脂や汚れが詰まって、大人ニキビとなってしまうのです。
大人ニキビを予防するには、そのような不規則な食生活は改めて、野菜中心の体に良い食生活をするようにしましょう。

野菜が苦手な方、外食に頼っている方は、サプリメントを利用して栄養を補給していくのも一つの方法です。

男性の大人ニキビの原因

男性の大人ニキビの原因

忙しい現代人は仕事や私生活で過剰なストレスを感じるとホルモンバランスが崩れます。
すると、大人ニキビや吹き出物が出来やすい体質になっていくのです。

特に男性の大人ニキビの原因として挙げられるのが、ストレスによるターンオーバーの影響と言えます。
大人ニキビに悩む男性は日頃からストレスを発散させて心と身体を開放させてあげると良いでしょう。

特に気を付けたいのは睡眠不足です。
肌の生まれ変わりは寝ている間に老廃物が皮膚から排出され、新しい肌が作られます。

大人ニキビを改善して予防するためにも、睡眠はしっかり取りましょう。
肌のターンオーバーが行われるゴールデンタイムは、22時から深夜2時に行われますのでこの間に寝るとベストです。

もともと男性は女性よりも皮脂分泌量が多いので、汗をかきやすい方は生活習慣に気をつける必要があります。
例えば食生活では脂肪分が多い肉類や糖質が多い甘いものやお菓子は控えるようにしましょう。

そして、男性も大人ニキビ対策の洗顔料を使って丁寧に顔を洗い、化粧水で水分補給をして保湿する習慣を付けると良いのです。

女性の生理前に大人ニキビになる原因

女性の生理前に大人ニキビになる原因

女性は生理前になると、必ず大人ニキビが出来てしまって悩んでいるという方が多いのです。
特に口周りや顎といったUゾーンに多く出来てしまいます。

その原因はと言うと、生理前になるとホルモンバランスが崩れて、黄体ホルモンが増加する事によります。
本来は、男性ホルモンと女性ホルモンのバランスが整っています。

しかし、生理前になると黄体ホルモンが増加して、アクネ菌をやっつける事が出来なくなるのです。
そのため、生理前にはホルモンバランスの影響が受けやすいUゾーンに多く大人ニキビが出来てしまいます。

口周り顎周りは乾燥しやすいので、日頃からしっかり化粧水で保湿しておく事も大切です。
生理前はホルモンバランスが崩れやすと言えます。

ビタミンやミネラルを積極的に摂取して、運動不足を解消して血行を良くし、睡眠をしっかりとって体をリラックスさせましょう。

場所別による大人ニキビの原因

場所別による大人ニキビの原因

大人ニキビは出来る場所によって原因と解決方法が異なるので、パーツ別に対策しましょう。
例えば、Tゾーンに出来る大人ニキビは、スキンケア用品や洗顔、シャンプーのすすぎ残しが原因と言われています。

正しい洗顔を行うだけでも、大人ニキビの改善に繋がります。
洗った後の敏感な肌は刺激に弱いので、すぐに美容液や化粧水などを施してガードをしてしましょう。

スキンケアの他、下記のような事も原因として挙げられます。

  • 紫外線
  • ストレス
  • 生活習慣(睡眠不足、食事、喫煙、飲酒)

では、ニキビが出来る場所ごとにその原因を見ていきましょう。

頬・ほっぺに出来る大人ニキビの原因

頬やほっぺは、顔の中でも乾燥しがちな部分。
頬・ほっぺに出来る大人ニキビの原因は、乾燥による所が大きいのです。

乾燥して肌が弱っている所を、手で触れたりすると大人ニキビに繋がります。
頬は乾燥しやすいという特徴があるため、保湿が重要です。

寝具にも気を付けなければなりません。
頬や枕などが触れる部分なので、清潔でなければ刺激となり、大人ニキビの原因になります。

こうした肌への外部刺激が頬の大人ニキビの原因になっています。
頬の大人ニキビを予防するためには、肌に優しい素材のガーゼやコットンのシーツや枕カバーを使うと良いでしょう。

そして、いつも洗濯をしてキレイに保つ必要があります。
大人ニキビ対策のスキンケアはビタミンC、抗炎症作用が入っている物がオススメです。

フェイスラインに出来る大人ニキビの原因

大人ニキビの中でもフェイスライン(Uゾーン)のニキビはなかなか治りにくい特徴があります。
治ってもまた繰り返す大人ニキビに悩む方は多いのではないでしょうか?

フェイスラインの大人ニキビの原因は、乾燥、雑菌による外的刺激、洗顔のすすぎ残し、生活習慣の乱れです。
よって、フェイスラインの大人ニキビは、赤ニキビや黄ニキビと言った炎症したニキビが出来やすくなります。

実は、フェイスラインニキビの原因の90%が乾燥によるものです。
肌は乾燥していると守り体制に入り多くの皮脂分泌が働きます。

ですから、乾燥肌をほっておくと余計な皮脂が毛穴に詰まるため大人ニキビを増やすのです。
男性の場合は、毎日のひげそりによるカミソリ負けで肌荒れを起こす方が多いと言えます。

ひげ剃りにより、今ある大人ニキビを刺激して悪化させる事もあるので、正しいスキンケアで対応していきましょう。

鼻に出来る大人ニキビの原因

鼻ニキビは黒く目立ってしまうため多くの人が悩まされています。
黒ずみがある鼻ニキビはそのルックスからイチゴ鼻とも呼ばれ、毛穴の汚れが原因です。

鼻は人の顔の中で毛穴が多いため、同時に皮脂の分泌量もかなり多い部分になります。
鼻の毛穴は皮脂が溜まりやすくなるため、大人ニキビが出来やすい部分です。

余分な皮脂や角質と日々のメイク残りが毛穴に詰まると古い角栓が残り、酸化すると黒ニキビになります。

毛穴に皮脂が詰まらないように、毎日のクレンジングと洗顔でケアする必要があるのです。
そのままにしておくと、毛穴に詰まった黒ずみが悪化して大人ニキビの大量発生に繋がります。

鼻ニキビを適切に治すためには、洗顔で毛穴汚れを落として保湿重視のスキンケアで防ぎましょう。
スキンケアは毛穴の汚れを落とすだけでなく保湿して、毛穴を引き締めるように心がけましょう。

口周りに出来る大人ニキビの原因

口周りのニキビは目に入りやすく、メイクで隠すのには限界があるため、なるべく早く治したいですよね。
20代、30代になると、なぜか突然口の周りに大人ニキビが急増したという経験をされた方は多いと思います。

出来る大人ニキビの種類は、小さな白ニキビから大きな炎症した赤ニキビまで様々な形で現れます。
一度治ったと思っても、再度同じ場所に出来るので厄介と言えるでしょう。

口の周りに出来るニキビの大きな原因は、ホルモンバランスの乱れによります。
いわゆるUゾーンは男性の髭がある部分で、男性ホルモンの影響を受けすいパーツです。

大人ニキビが出来るという事は日々のストレス、睡眠不足、食生活の乱れが影響している可能性があります。
生活習慣を見直すだけでも口周りの大人ニキビは治って行くでしょう。

おでこ・額に出来る大人ニキビの原因

おでこのニキビは、思春期にできるイメージですよね。
しかし、大人ニキビも突然おでこに大きなものが現れることがあります。

思春期ニキビの場合は成長ホルモンによる過剰な皮脂分泌が原因でした。
大人のおでこニキビの原因は、間違ったスキンケア、髪などの外部刺激、おでこ周りが不衛生、生活習慣の乱れなどが考えられます。

オイリー肌の方はおでこの毛穴に皮脂が詰まるため、大人ニキビが発生するのです。
大人ニキビ対策にはオイルカットのスキンケア化粧品を選び、保湿成分がたっぷり含まれているものが良いでしょう。

オイリー肌の方はオイルカットのスキンケア化粧品ならさっぱりとした使い心地です。
そして、皮脂が過剰に分泌しやすいおでこにも、化粧水で保湿することが大切になります。

肌に水分が保湿されれば、おでこのベタつきもなくなるでしょう。
化粧水は肌の奥までしっかり保湿出来るものをオススメします。

なるべくナノ化されている化粧水や超低分子化されている最新の化粧水が良いでしょう。

顎に出来る大人ニキビの原因

大人ニキビで最も多く発生するのはあごのニキビです。
あごの大人ニキビの原因は、下記のような事が挙げられます。

  • 乾燥による皮脂の過剰分泌
  • 睡眠不足
  • ホルモンバランスの乱れ(ストレスなど)
  • 生活習慣の乱れ(睡眠・食生活など)

生活習慣を見直すことでホルモンバランスが整いますから、スキンケアだけでなく内側からのケアも意識しましょう。
あごは顔の中でも汗腺が少なく乾燥しやすい部分ですので、スキンケアで保湿をする事が大切です。

オススメの成分はセラミドやヒアルロン酸などが挙げられます。
肌の奥まで届ける事の出来る浸透率の高いスキンケア商品を使うと良いでしょう。

肌がしっかり潤っていれば、過剰な皮脂分泌に悩まされる事なく、繰り返す大人ニキビを予防する事が出来ます。

首に出来る大人ニキビの原因

首に出来るニキビは、実はフェイスライン(Uゾーン)に発生するニキビと同じ原因です。
肌バリア機能の低下、角質層の乾燥によって引き起こされるニキビの1つと考えられます。

首の大人ニキビを治すためには、保湿力のあるスキンケアでバリア機能を上げることが大切です。
化粧水はセラミド配合の高保湿タイプを選ぶと、角質層のバリア機能が元気に復活します。

Uゾーンがしっかり潤っていれば、首に外的な刺激を感じても簡単に大人ニキビが発生することはなくなるでしょう。
ですから、スキンケアで角質層に水分を与える必要があるのです。

首の大人ニキビは、スキンケアでバリア機能の働きを高めるようにしましょう。

背中に出来る大人ニキビの原因

背中ニキビが出来る原因は、男性ホルモンの増加、カビの外的刺激、皮脂の過剰分泌と毛穴の詰まり、生活習慣の乱れなどが挙げられます。
また、背中ニキビが出来る原因は、皮脂の過剰分泌と毛穴の詰まりが原因。

大人ニキビが出来る原因の一つは男性ホルモンによる皮脂の過剰分泌です。
すると、ホルモンバランスの乱れて、顔と背中ニキビのどちらにも出来やすくなるという循環に陥ります。

男性ホルモンが過剰に分泌されると、皮脂分泌を促進されるため、古い角質が溜まり、毛穴が塞がれてしまうのです。
では、なぜ男性ホルモンの過剰分泌が起きるかと言うと、日頃のストレスや睡眠不足が考えられます。

慢性的なストレスや睡眠不足は、自律神経の乱れに繋がりホルモンバランスが乱れる事になるのです。

大人ニキビの原因を改善・予防する対策法は?

大人ニキビの原因を改善・予防する対策法

忙しい時は、ついスキンケアを簡単に済ませてしまう方は多いのです。
しかし、洗顔後そのままにしておくと肌は乾燥肌に傾きます。

そして、肌は乾燥すると守り体制に入るために余計に皮脂を分泌します。
ですから、洗顔後は化粧水と乳液で保湿して肌の水分と油分のバランスを保つ必要があるのです。

大人ニキビの原因を改善・予防する対策法を記載していきます。

大人ニキビの原因は皮膚科で処方される薬で治す

炎症した赤ニキビには、皮膚科の処方箋薬で治すと良いのです。
外用薬ではディフェリンゲル・ベピオゲル・デュアック・ダラシンTゲルなどが出されます。

内服薬ではビブラマイシン・ミノマイシン・ルリッドなどが出されます。
炎症が軽いとこれらの薬で治りますが、炎症がひどい場合は保険診療が効かない事が多いです。

ホルモン療法・アゼライン酸・イソトレチノインが効果的です。
スキンケアクリニックでは大人ニキビの原因を治すだけでなく、その先の美肌も目指しています。

主な治療法はケミカルピーリング・IPL光治療・PDT・プラズマなどがあります。

大人ニキビの原因は食事を見直して治す

大人ニキビに悩む方は、毎日の食生活を見直しましょう。
コンビニ食やインスタント食、カップラーメン、夜遅い時間の食事は、どれも肌のために良くありません。

お酒の飲み過ぎ・コーヒー飲み過ぎによるカフェイン、スイーツやナッツ・揚げ物などの摂りすぎには注意が必要です。
ニキビ抑制にオススメの食材は、ビタミンA、にんじん、かぼちゃ、レバーなど。

ビタミンCは、ブロッコリー、さつまいも、柑橘類、ビタミンEは、かぼちゃ、玄米、うなぎ、ナッツ類などが多く含んでいます。
亜鉛は、生ガキ、納豆、レバーなど健康な肌をつくるオススメの食材です。

ビタミンB2は、乳製品、卵、レバー、ビタミンB6は、豚肉、さつまいも、レバーなどに豊富に含まれる栄養素。
食物繊維は、さつまいも、納豆、りんご、バナナなどが挙げられます。

大人ニキビの原因は、食べ物・栄養素を正す事が重要です。
体に良い野菜や果物を多く食べて、コンビニ食やインスタント食品をカットするだけでも肌の調子は変わってくるはずです。

どうしても自分で調理できない場合は、手軽なサプリメントなどを利用すると良いでしょう。

大人ニキビの原因は睡眠時間を取って治す

大人ニキビの原因に繋げないために、睡眠はとても大切です。
寝る事で、古くなった肌細胞の排出、傷ついた肌の修復、新しい肌細胞の生成という「肌のターンオーバー」が上手く行われます。

古い肌が新しく生まれ変わるサイクルが整っている事で、キレイな肌を保つ事が出来るのです。
良質な睡眠は、大人ニキビの予防や悪化を防いでくれるのに効果的。

適度な睡眠時間と良質な睡眠が大切だと言えます。

大人ニキビの原因はスキンケアで肌を清潔に保ち治す

大人ニキビ専用のスキンケアを使っても、なかなか繰り返す大人ニキビから解放されない方は多いです。
どんなに良いスキンケア商品を選んでも、使い方も気を付けなければなりません。

保湿化粧水は手を使い、拭き取り化粧水はコットンを使い、正しくスキンケアを行いましょう。
まず、化粧水は適量を手に一旦とり軽く温めてから、顔全体を押さえるようになじませます。

特に乾燥しがちな口元・目元には化粧水を重ねて、乳液またはクリームを付けてフタをしましょう。
ふきとり化粧水の場合は、コットンに500円玉大ほど含ませて、小鼻などザラつく部分を中心に軽く滑らせます。

目元と口元を避けて手早く拭き、保湿化粧水をなじませてから、乳液またはクリームを重ねましょう。
ふきとり化粧水は刺激が強いエタノールが入っています。

そのため、大人ニキビがある方は、週1回程度に使うようにしてください。
正しいスキンケアで大人ニキビの原因を根本から解決しましょう。

大人ニキビと原因のまとめ

大人ニキビと原因のまとめ

今回は、繰り返し大人ニキビが出来てしまう原因とその対策法をご紹介しました。
大人ニキビは治ったと思っても、また次々と出てくるのでとても厄介なものです。

それは、大人ニキビはひとつの原因ではなく、生活習慣の乱れ、ホルモンバランスの乱れによって、様々な原因が絡み合って発生するからです。
ですから、日頃からしっかり規則正しい生活をしていないと、大人ニキビという形になって現れてしまいます。

繰り返す大人ニキビを予防するためには、下記の事を気を付けるようにしてください。

  • ビタミン摂取
  • ミネラルを補給
  • 良質な睡眠を確保
  • 運動不足を解消

そして、正しい洗顔で毛穴を綺麗にして、保湿力のある化粧水でしっかりスキンケアをして治していきましょう。

大人ニキビランキング

1 / 612345...最後 »

ページの先頭へ