大人ニキビを改善する食べ物と栄養素は?

大人ニキビと食べ物

生活習慣に気を付けていても、出来る時は出来てしまう大人のニキビ。
繰り返し出来る大人ニキビをどうケアすれば良いのかお困りではありませんか?

その大人ニキビは、もしかしたら普段の食生活が原因かもしれません。
そこで今回は、大人ニキビを改善に導く食品についてご紹介しましょう。

大人のニキビに良い食べ物を挙げるので、参考にしてみてくださいね。

大人ニキビランキング

食べ物による大人ニキビの治し方

大人のニキビケアにオススメの食べ物は、以下の7種の栄養素が含まれている物です。

  • ビタミンA
  • ビタミンE
  • ビタミンC
  • ビタミンB2
  • 亜鉛
  • たんぱく質
  • 食物繊維

まず、大人のニキビ予防にオススメの栄養素は、抗酸化作用を持つビタミンAやEです。
ビタミンAは、にんじん、かぼちゃ、レバーなどに多く含まれる栄養素。

ビタミンEは、かぼちゃ、玄米、うなぎ、ナッツ類などに多く含まれています。
美容成分としても多くの化粧品などに配合されているビタミンCは、ブロッコリー、さつまいも、柑橘類などに多い栄養素です。

亜鉛は、生ガキ、納豆、レバーなど健康な肌を作る役割があります。
ビタミンB2は、乳製品、卵、豚肉、さつまいも、レバーなどから摂取しましょう。

肌の素となるたんぱく質は、鶏肉、卵、納豆、チーズなど、食物繊維はさつまいも、納豆、りんご、バナナなどに多く含まれます。

大人ニキビの原因となる食べ物は何?

大人ニキビの原因となる食べ物

大人ニキビの原因には、食べ物が大きく影響しています。
食生活を一気に変えるのは難しくても、大人ニキビを増やす食材を避けるだけで肌環境が変わるかもしれません。

カフェイン・香辛料・アルコールなどの「刺激物」は体に良い働きもあります。
しかし、毛細血管を拡張し、皮脂の過剰分泌を引き起こす事も考えられるのです。

刺激の強いものは、胃腸を荒らす事があるので、摂取した栄養が十分に利用されません。
すると、ビタミン欠乏を引き起こしてしまうのです。

ビタミンには、皮脂の分泌を抑える作用があります。
そのため、ビタミン不足により結果的に大人のニキビの発生、悪化に繋がってしまうのです。

刺激物には、アルコール、スパイスを使った料理などが挙げられます。
糖分・脂肪分は、直接ニキビになる事はありません。

しかし、消化される時に沢山のビタミンを消費するため、ビタミン不足を引き起こします。
結果として、大人のニキビが出来やすくなるのです。

甘い物、油っこい物に関しては、ビタミンB群を消化させる事になるので注意しなければなりません。

大人ニキビは甘い物・コーヒー・香辛料の大量摂取が原因

大人ニキビが出来やすい食べ物は、脂質や糖質が多いもの、香辛料やコーヒーの大量摂取です。
日頃から、脂肪分が多い肉食の生活をしていたり、甘いものばかり食べていると、体に必要なビタミンやミネラルが行き渡らなくなります。

また、辛いものを食べ過ぎたり、コーヒーを大量摂取するのも胃の負担になります。
そのため、しっかりビタミンが腸に吸収されなくなるのです。

このような不規則な生活をしていると栄養不足となります。
そして、肌のターンオーバーが正常に行われず、大人ニキビの原因になってしまいます。

体内へしっかりミネラルとビタミンが吸収されないと、毛穴に皮脂が詰まりやすくなり、そこからアクネ菌が繁殖して、大人ニキビになってしまうのです。
ですから、大人ニキビを防ぐためには、日頃の食生活からしっかりビタミンを摂取する事は必要です。

大人ニキビに効果的なビタミンは、活性酸素を除去してくれるビタミンC、細胞分裂を促すビタミンA、新陳代謝を促してくれるビタミンE、栄養素を行き渡らせる鉄分、ミネラルが大切です。

野菜嫌いの方や食生活が乱れがちな方は、マルチミネラルのサプリメントを利用するのもひとつの方法です。

大人ニキビに効く食べ物は何?

大人ニキビに効く食べ物

  
ニキビ肌に必要なビタミンはB2、B3(ナイアシン)、B5(パントテン酸)、B6です。
これらの成分は、肌のターンオーバーにも大きく影響を及ぼします。

ビタミンB1とB12は、肌に必要な栄養を運ぶために必要です。
ビタミンB群が多く含まれる食べ物は、以下を参照すると良いでしょう。

http://www.minamitohoku.or.jp/kenkokanri/200907/vitamin.html

大人ニキビには緑黄色野菜と果物の食べ物効果的

美容と言えばビタミンCというくらい、肌には欠かせない栄養素です。
ニキビの炎症の原因でもある活性酸素を抑制してくれます。

ターンオーバーにも大きな影響があり、ニキビ跡にも効果的です。
多く含まれる食べ物としては、緑黄色野菜の赤ピーマン・黄ピーマン、果物のアセロラジュースやゆずの皮などがあります。

ビタミンC入りのジュースも多いので比較的摂りやすい栄養素です。
そして、ビタミンEもCと同じく、抗酸化で有名な栄養素。

ニキビの原因の一つである活性酸素を除去する効果が期待出来ます。
また、血行を促進する事で肌へ栄養が行き届きやすくなるのです。

あんきも、いくら、すじこ、キャビアなどの魚卵に多く含まれます。

大人ニキビを解消・予防する食べ物・栄養素は?

大人ニキビを解消・予防する食べ物・栄養素

乳酸菌は、腸内環境を整えるために必要な栄養素。
生きたまま腸に届くので、腸内の悪玉菌とのバランスを正常化し腸の働きを良くしてくれるのです。

乳酸菌はヨーグルト以外に、ぬか漬けなどの発酵食品にも多く含まれます。
そして、カルシウムと言えば、骨・歯の形成と言うイメージが強く、全体の約99%のカルシウムが骨や歯に使用されている栄養素です。

肌とカルシウムは、関係なさそうに見えますよね。
しかし、血液や神経で働いている約1%のカルシウムが、お肌のために働いてくれています。

大人ニキビに悩む方は、カルシウムが不足しがちです。
そのため、吸収率の良い牛乳など、カルシウムを豊富に含んだ食べ物を取り入れるようにしましょう。

大人ニキビはビタミンとミネラル豊富な食べ物が効果的

大人ニキビを予防するためには、日頃から野菜中心のビタミンとミネラルを豊富な食べ物を積極的に摂りましょう。
例えば、ナッツ類、大豆製品、ほうれん草に多く含まれるビタミンEは、新陳代謝を高めて、肌の生まれ変わりを助けてくれます。

また、ビタミンAはレバー、海藻類に多く含まれています。
そのため、免疫効果を高めて、大人ニキビになりにくい肌にしてくれるのです。

鉄分は血液中のヘモグロビン数値をあげて、肌しっかり栄養素を行き渡らせる事が出来ます。
良質なタンパク質は、大豆製品、魚、魚介類から摂取可能です。

このように、多くのビタミンを総合的に摂取する事で、大人ニキビにならない強い肌に育てる事は出来るでしょう。
しっかり栄養素が吸収されれば、肌の新陳代謝が良くなります。

そして、水分と皮脂のバランスが整うため、過剰な皮脂分泌が抑えられて、大人ニキビが出来にくくなります。
大人ニキビを防ぐためには、正しいスキンケアと食生活を見直してしっかり生活習慣を整えていきましょう。

大人ニキビには食物繊維が役立つ

大人ニキビの原因のひとつとして、便秘が挙げられます。
便秘になると血行不良・食欲低下にも繋がります。

そして、肌に必要な栄養が巡らない状態になってしまうのです。
大人ニキビを改善するためにも、栄養を肌に送り健康な腸内環境を目指しましょう。

便秘の改善に効果的な食物繊維が含んだ食べ物は、まめ類やイモ類、ごぼうなどの根菜にも多く含まれます。

男性の大人ニキビを改善する食べ物は?

男性の大人ニキビを改善する食べ物

ニキビに良いと言われている食べ物があります。
これを食べたからと言ってニキビが治るわけではありません。

しかし、なるべく摂取した方が良いものを挙げてみましょう。
野菜・果物ヨーグルトアセロラ、レモン、苺、ローズヒップ豆腐、豆乳、納豆などの大豆食品、胡麻はオススメです。

食物繊維の多い野菜やヨーグルトは腸内環境を整えるので、老廃物を体外へ排出し肌の健康を保つ事が期待出来ます。
アセロラやレモンなどのビタミンCを多く含む食材は、美肌効果があり男性にも効果があるはずです。

大豆製品に多く含まれるイソフラボンは、女性ホルモンと同じような働きをします。
男性ホルモンが多いとニキビになりやすいので、イソフラボンは積極的に取りましょう。

胡麻には、ゴマリグナンという抗酸化物質やミネラル、食物繊維などが多く含まれます。
そのため、美肌効果があるのです。

食材選びは、低農薬できちんとした野菜を選ぶと、栄養分もしっかり摂取する事が出来るでしょう。

亜鉛で大人ニキビを改善しよう

亜鉛(ミネラル)は、タンパク質・炭水化物・脂肪・ビタミンと共に5大栄養素と言われています。
免疫機能・新陳代謝の影響がある成分で、大人ニキビにも大きく関わりがあります。

亜鉛(ミネラル)は、ビタミンなど他の栄養素と相互に作用している働きもあります。
そのため、それぞれをバランスよく摂る事が大切です。

例えば、亜鉛はビタミンA・ビタミンEと一緒に摂る事で吸収率が良くなります。
また、鉄はビタミンCと一緒に摂る事で吸収率が良くなるのです。

ミネラルはサプリメントなどでも摂る事が出来ます。
しかし、出来れば自然の食べ物から摂り入れていくと良いでしょう。

大人ニキビと食べ物のまとめ

大人ニキビと食べ物のまとめ

科学的には、「これを食べるとニキビが出来る」とか、「これを食べるとニキビが治る」という直接的な根拠のある食材はありません。
しかし、大人ニキビを防いで体や肌の健康を保つには、食べ物には気を付ける事が基本でしょう。

添加物や刺激物はなるべく避けて、ビタミンやミネラルが豊富な野菜や果物から、栄養をしっかり取る事を心掛けるようにしてください。
内面から栄養をたっぷり与えて、しつこい大人ニキビを寄せ付けない体質になりましょう。

大人ニキビランキング

ページの先頭へ