オールインワンジェルのランキング!おすすめタイプ別8選!

オールインワンジェル

「仕事や育児が忙しくて、もっと楽にスキンケアを済ませたいな。」
そんな時に真っ先に思いつくのが、オールインワンジェルではないでしょうか。

実際にそういった女性の願いを叶えるオールインワンジェルの需要は高く、既に各メーカーから多数の商品が販売されています。
しかし、逆に「色々な商品から自分に合うオールインワンジェルを見つけるのは大変だな」と感じている人も多いはず。

今回は、そんなオールインワンジェルをこれから使いたい人のために、選び方やタイプ別にオススメしたい商品をランキング形式にまとめてみました。

オールインワンジェルのオススメの選び方

オールインワンジェルの選び方の基準になるのは、以下の2つです。

  • 今の肌の状態の悩み
  • これからどんな肌になりたいかという希望

たとえば、「肌が乾燥しやすくて困る!」というお悩みがある人は、保湿に特化したオールインワンジェルを選んだ方が良いでしょう。
逆に、「悩みは無いけど、美しく白い肌を手に入れたい」という人は、日焼けによるしみやそばかすをケアしてくれるものがオススメです。

このように、オールインワンジェルの使用目的を明確にする事で、これからご紹介するタイプの中から、より自分に適した商品を選び取れます。
ただし、どんなに自分に合うオールインワンジェルを使用していても、その特性を知らなければ、効果が半減してしまう可能性が高いのです。

次にご説明するオールインワンジェルのメリット・デメリットを学んで、正しい使い方をおさえておきましょう。

オールインワンジェルのメリット・デメリット

オールインワンジェルには、以下のようなメリットとデメリットがあります。

【メリット:スキンケアを1つにまとめられるため】

  • 手間がなく時短で肌のお手入れが出来る
  • コスパがいい
  • 旅行や外泊の時に持ち運びが楽
  • 何度も肌に触れる必要が無いため、摩擦が軽減されて肌への負担が少ない

【デメリット:スキンケアが1つにまとまっているため】

  • 複数の基礎化粧品を使用した時に比べると、保湿力や浸透力が落ちる
  • 肌の状態や季節に合わせて、美容液や化粧水などの種類や量を調整できない
  • 使用感がベタつくものが多い

オールインワンジェルをメインのスキンケアにする場合には、便利さなどのメリットの一方で発生するデメリットにも目を向ける必要があるでしょう。

オールインワンジェルの問題点を補う使い方とは?

先程ご説明したオールインワンジェルのデメリットとなる問題点を補うためには、以下のような使い方をするのがオススメです。

  • 乾燥しやすい時期や部分(唇や目元)などは、他のスキンケア商品を併用する
  • (オールインワンジェルを使う前に、水分量の多い化粧水や美容液を使用しましょう)

  • 朝はティッシュオフor乾燥させてからメイクをする
  • 入浴後はタオルで顔をふく前に、オールインワンジェルを肌になじませる
  • 肌質に合わせたオールインワンジェル選びをする

こういった工夫をする事で、保湿力や浸透力が落ちるのを補い、肌の状態や使用状況に合わせて効果的にオールインワンジェルを使い続けられます。
では、次にそれぞれのタイプにわけて、オールインワンジェルの特徴や管理人のオススメ度ランキングが高い商品をご紹介していきます。

美白にオススメのオールインワンジェル人気ランキング

美白にオススメのオールインワンジェル人気ランキング

美白のためにオールインワンジェルを探す時には、以下のような特徴をもった商品を選ぶと良いでしょう。

  • シミ・そばかすに有効な成分が含まれている
  • (ビタミンC誘導体、プラセンタ、アルプチン、ルシノール、トラネキサム酸など)

  • 肌のキメを整えるために保湿成分が豊富

(ヒアルロン酸、セラミド、スクワラン、甘草エキスなど)

ちなみに、口コミ・人気・成分などを元に、管理人が特にオススメしたい美白オールインワンジェルは次の商品です。

シミウスホワイトニングリフトケアジェル

シミウスホワイトニングリフトケアジェルのランキング

【公式情報】2018年6月現在

容量 60g
価格 通常4,743円/定期3,795円(税抜)
1日あたりの費用(税抜) 定期:約127円/単品:約158円
実績 シリーズ累計300万個販売、ランキンランキン2016年上半期ランキング1位
公式HP ホワイトニングリフトケアジェルの公式サイト

シミウスのホワイトニングリフトケアジェルには、以下のような特徴があります。

  • 医薬部外品(薬用)なので、ただの化粧品よりも効果を期待出来る
  • 日焼けによるシミ・そばかすを防ぐ「プラセンタエキス」が配合されている
  • 抗炎症作用がある「グリチルリチン酸ジカリウム」が配合されている

医薬部外品にあたる薬用シミウスは、効果が法的に認められた有効成分のグリチルリチン酸ジカリウムとプラセンタエキスが配合されています。
美白成分の中では、刺激が少なく安全性が高いと言えます。
また、肌荒れやニキビの炎症を鎮めてくれる効果もあります。

そのため、最初はシミの軽減目的に使っていた人も、肌全体の状態が良くなっていく過程でファンになる人が多いようです。(リピート率93.9%)

敏感肌にオススメのオールインワンジェル人気ランキング

敏感肌にオススメのオールインワンジェル人気ランキング

敏感肌に特化したオールインワンジェルを探す時には、以下のような特徴をもった商品を選ぶと良いでしょう。

  • 余計な添加物が含まれていない低刺激のもの
  • (合成界面活性剤、アルコール、香料、着色料など)

  • お肌のバリア機能を高めるセラミドを含んだもの

(バリア機能を高めて外的刺激から肌を守ってくれる)

ただし、敏感肌の人はどんなに上記のような成分表示に気をつけて商品を選んでも、何らかの肌トラブルを起こしてしまう可能性が大いにあります。
そのため、新しい基礎化粧品を使用する前には必ずパッチテストを行うようにしましょう。

ちなみに、口コミ・人気・成分などを元に、管理人が敏感肌さんに特にオススメしたいオールインワンジェルは次の2つの商品です。

メディプラスゲル

メディプラスゲル

【公式情報】2018年6月現在

容量 180g
価格 通常3,996円/定期初回2,996円/定期2回目以降3,796円(税込)
1日あたりの費用(税抜) 定期:約54円/単品:約59円
実績 累計800万個販売、モンド・セレクション5年連続金賞
公式HP メディプラスゲルの公式サイト

メディプラスゲルには、以下のような特徴があります。

  • 敏感肌用にオールインワンジェル作られている
  • ヒト型セラミドが5種類使用されている
  • 体の内外のストレスから、肌を守りサポートしてくれる

肌に刺激を与える可能性が高い、石油系界面活性剤・防腐剤・アルコール・鉱物油・着色料・香料・シリコンの7つの添加物が除去されています。
人の肌と同じ作りのセラミドが使用されているため、肌への浸透力や保湿力がアップしているのも特徴です。

また、ストレスホルモン(コルチゾール)の増加による、乾燥などの肌トラブルにアプローチをしてくれる成分を中心に製造されています。
そのため、肌の状態に不安がある人や潤いのあるもっちり肌を目指す人には、人気があるようです。

キレイ・デ・ボーテプラセンタジュレ

キレイ・デ・ボーテプラセンタジュレ

【公式情報】2018年6月現在

容量 150g
価格 通常4,980円/定期初回2,980円/定期2回目以降3,980円(税込)
実績 CLASSYやPoco’ceなどの各雑誌に掲載歴あり
公式HP キレイ・デ・ボーテプラセンタジュレの公式サイト

キレイ・デ・ボーテのプラセンタジュレには、以下のような特徴があります。

  • 年齢を重ねた肌にあわせた馬プラセンタを配合している
  • 人と相性の良い馬セラミドが配合されている
  • 肌に優しい無添加処方

目元のシワや気になるほうれい線をカバーしてくれます。
また、角質層まで潤いを浸透させて、乾燥などの外部刺激から肌を守ってくれるのも特徴です。

肌に刺激を与える可能性が高い、合成界面活性剤・アルコール・パラベン・香料・着色料・鉱物油・ポリマーの7つの添加物が除去されています。
そのため、年齢によるたるみも気になるが、肌に優しいオールインワンジェルを使いたいという40代~50代の人からは、特に評価が高くなっているようです。

乾燥肌にオススメのオールインワンジェル人気ランキング

乾燥肌にオススメのオールインワンジェル人気ランキング

乾燥肌に特化したオールインワンジェルを探す時には、以下のような特徴をもった商品を選ぶと良いでしょう。

  • 乾燥しやすい肌の保湿力をあげる成分が配合されている
  • (ヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチンなど)

  • 乾燥で刺激を受けやすくなっている肌にストレスを与えない製法を採用している
  • (セラミド配合、余計な添加物の除去など)

  • クリームやパックなどの機能も兼ね備えているオールインワンジェル

(乾燥しやすい時期にも、油分で水分を肌に閉じ込めてくれる)

ちなみに、口コミ・人気・成分などを元に、管理人が乾燥肌さんに特にオススメしたいオールインワンジェルは次の商品です。

パーフェクトワンモイスチャーゲル

パーフェクトワン

【公式情報】2018年6月現在

容量 75g
価格 通常4,104円/定期初回2,052円/定期2回目以降3,693円(税込)
1日あたりの費用(税抜) 定期:約97円/単品:約116円
実績 国内売上NO.1を4冠達成※、MAQUIAや&ROSYなどの各雑誌に掲載歴あり
公式HP パーフェクトワンの公式サイト

※富士経済「化粧品マーケティング要覧2017」

パーフェクトワンのモイスチャーゲルには、以下のような特徴があります。

  • 多機能オールインワンジェル
  • 7種類のコラーゲンと50種類の保湿成分で角質層まで集中保湿
  • 余計な3つの添加物が除去されている

気になる乾燥を6つの要素(化粧水・乳液・クリーム・美容液・パック・化粧下地)でサポートしてくれます。
また、それぞれ違った特性を持つコラーゲンとセラミドやヒアルロン酸などが、肌の状態や季節などの乾燥に合わせて潤いをくれるのも特徴です。

肌への刺激を減らすために、香料、着色料、パラベンが配合されていません。
そのため、「とにかく肌の乾燥をどうにかしたい!!」と感じている保湿重視な女性からは、特に愛用されているようです。

アンチエイジングにオススメのオールインワンジェル人気ランキング

アンチエイジングにオススメのオールインワンジェル人気ランキング

アンチエイジングに強いオールインワンジェルを探す時には、以下のような特徴をもった商品を選ぶと良いでしょう。

  • 年齢と共に減少するセラミドを補ってくれる
  • (加齢によって減りやすい、セラミド3やセラミド6Ⅱが配合されていれば尚良い!)

  • シミをこれ以上増やさないために、抗酸化作用のある成分が配合されている
  • (ビタミンC誘導体、プラセンタ、ルシノールなど)

  • 水分と油分で乾燥しやすくなった年齢肌をしっかり保湿してくれる

(ヒアルロン酸、スクワラン、コラーゲンなど)

ちなみに、口コミ・人気・成分などを元に、管理人がアンチエイジングに特にオススメしたいオールインワンジェルは次の3つの商品です。

PCリペアゲルWセラム

PCリペアゲルWセラム

【公式情報】2018年6月現在

容量 50g
価格 通常4,428円/定期初回1,800円/定期2回目以降3,985円(税込)
実績 モンドセレクション3年連続金賞、andGIRLなどの各雑誌に掲載歴あり
公式HP PCリペアゲル Wセラムの公式サイト

PCリペアゲルWセラムには、以下のような特徴があります。

  • 分散ゲルを使用して浸透率をあげている
  • 空気や手に触れなくても使える、衛生的な設計がされた容器を採用
  • ハリのあるお肌を保つのに必要な3つの成分が含まれている

肌バランスに近い製法にする事で、角質層まで必要な成分を届けてくれます
菌の増殖や空気による酸化を防いだまま使用出来ます

ヒアルロン酸、エラスチン、コラーゲンがふっくらとした若々しい肌に近づけてくれます
そのため、オールインワンジェルを染みこませて、お肌を乾燥から守りながらエイジングケアしたい人には満足のいく商品となっているようです。

トリニティーラインジェルクリームプレミアム

トリニティーラインジェルクリームプレミアム

【公式情報】2018年6月現在

容量 50g
価格 通常3,800円/定期初回1,900円/定期2回目以降3,420円(税抜)
実績 モンドセレクションで審査員賞と8年連続金賞を受賞、累計397万個販売
公式HP トリニティーラインのジェルクリームプレミアムの公式サイト

トリニティーラインのジェルクリームプレミアムには、以下のような特徴があります。

  • セラミドが従来品よりも55倍多く配合されている
  • 美容成分を浸透させるナノカプセルが採用されている
  • お肌を引き締めたり、シワを目立ちにくくする成分が配合されている

肌のバリア機能を高めて、乾燥しやすくデリケートになっている年齢肌をサポートしてくれます。
また、超微小なナノカプセルに美容成分をギュッと閉じ込めて、角質層まで届ける事が出来ます。

クアトロリフトやツボクサエキスなどがハリと弾力を与えてくれます。
そのため、年齢と共に肌トラブルも気になるし、シワやたるみもどうにかしたいという人には特に愛用されているようです。

ユーグレナoneオールインワンジェル

ユーグレナoneオールインワンジェル

ユーグレナのoneオールインワンジェルには、以下のような特徴があります。

  • 年齢肌にオススメのユーグレナ成分が配合されている
  • ナノ乳化技術で潤いが持続しやすくなっている
  • 独自開発された成分で保湿力がUPしている

ユーグレナとよばれる肌を整える緑のつぶつぶした成分が、ふっくらとしたハリのある肌に近づけてくれます。
油分の量を増やして、時間が経過しても乾燥しにくくなるように製造されています。

基本的な保湿成分とは別に、さらに潤いをあげるための酵母エキスがプラスされています。
そのため、基本の保湿成分だけじゃ物足りなさを感じている40代以上の女性には、特に支持されているようです。

【公式情報】2018年6月現在

容量 40g
価格 通常2,980円/定期初回980円/定期2回目以降2,682円(税抜)
1日あたりの費用(税抜) 定期:約65円/単品:約81円
実績 リピート率81%、累計20万個販売
公式HP ユーグレナのoneオールインワンジェルの公式サイト

メンズにオススメのオールインワンジェル人気ランキング

メンズにオススメのオールインワンジェル人気ランキング

男性がオールインワンジェルを探す時には、以下のような特徴をもった商品を選ぶと良いでしょう。

  • 男性の肌にありがちなテカりやベタつき軽減してくれるもの
  • (男性は女性に比べて皮脂が多いため、油分よりも水分量を補ってくれる配合がベスト!)

  • 使用するときに手間が少ないもの

(スパチュラなどをつかう手間の多い商品はNG!チューブ型だと使いやすい)

ちなみに、口コミ・人気・成分などを元に、管理人が特にオススメしたいメンズ用のオールインワンジェルは次の商品です。

ZIGENオールインワンフェイスジェル

ZIGENオールインワンフェイスジェル

ZIGENのオールインワンフェイスジェルには、以下のような特徴があります。

  • 水分量が少なめな男性の肌を保湿する成分が、しっかり配合されている
  • 肌に吸収されやすいジェルのおかげでベタつきにくい
  • チューブタイプなので簡単&時短

3種類のヒト型セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲンなどが、乾燥からお肌を守ってくれます。
また、ノンオイルジェルタイプで肌なじみが良い作りになっています。

必要量だけをチューブから手にとって使えるので、余計な手間が少なくなっています。
そのため、使用感の良さや肌がしっかりと保湿される感覚に、めんどくさがりな男性も継続して使用し続けられる人が多いようです。

【公式情報】2018年6月現在

容量 100g
価格 通常3,990円/2個セット7,560円3個セット10,800円(税込)
実績 月刊MONOQRO5月号のオールインワンジェル特集で第1位を獲得
公式HP ZIGENのオールインワンフェイスジェルの公式サイト

オールインワンジェルランキングのまとめ

オールインワンジェルランキングのまとめ

当ページでは、タイプ別にランキング形式でオールインワンジェルを紹介しました。
一口にオールインワンジェルと言っても、効果の現れ方は商品に含まれる成分や製造方法などによって大きく変わってきます。

そのため、使用目的をハッキリとさせ、自分のタイプに合わせてオールインワンジェルを選べば、あなたの求める肌に近づきやすくなるでしょう。
また、もし購入前に自分にあう商品なのか自信が持てない場合には、とりあえず1つだけ使用感を試してから、割安な定期コースを契約する方法がオススメです。

手軽で簡単なオールインワンジェルで利用しつつ、欠点を補う使い方を実践して、もっちりツヤツヤな美肌を手に入れてください。

⇒管理人も実際に利用したオールイワンジェルを見てみる。メディプラスゲル

1 / 1812345...1015...最後 »

ページの先頭へ