大人ニキビが治らない

大人ニキビは若いころの思春期ニキビと異なり、なかなか治りにくいという特徴があります。
やつと治ったと思っても、またポツポツと出来て嫌になる方も多いでしょう。

大人ニキビになる原因は、ホルモンバランス乱れや生活習慣により、複雑な原因が絡んでいます。
根治するためには、原因を正しく理解して、長期的に改善に取り組まなければなりません。

大人ニキビの治し方も、間違ったケアをしている人を多く見かけます。
そこで今回は、大人ニキビがなかなか治らない人のために、原因と治し方についてご紹介しましょう。

顔に出来る大人ニキビのパーツ別対策法も参考にしてみてください。

大人ニキビランキング

大人ニキビがなかなか治らない原因は?

思春期のニキビの場合は、皮脂分泌を促す男性ホルモンの量が増える事が原因でした。
しかし、大人ニキビの大きな原因の一つは、ホルモンバランスの乱れです。

大人になると、仕事やストレスで生活習慣が乱れて、ホルモンバランスも崩れてきます。
ニキビの原因となりやすい男性ホルモンDHEAは、30代後半で分泌量が増えて大人ニキビになやすいのです。

多くの忙しい現代人は、慢性的な睡眠不足や過剰なストレスを抱えています。
すると、体は自らを守ろうと反応して男性ホルモンやノルアドレナリンを分泌し、皮脂の分泌を促すのです。

結果的に、肌を硬くしてしまうため、毛穴が収縮して毛穴づまりによる大人ニキビが発生してしまいます。

治らない大人ニキビの効果的な治し方

治らない大人ニキビの効果的な治し方

白ニキビや黒ニキビのような炎症していない場合は、潰すよりもスキンケアを見直すだけで自然に治っていきます。
白ニキビは毛穴の詰まりが原因ですから、メイク汚れが肌に残っていないかチェックしましょう。

そして洗浄力の強すぎる洗顔料やスクラブは避けて、汚れをしっかり吸着出来るクレイタイプの洗顔料を使うと良いです。
クレンジングと洗顔の後は、しっかり保湿をする事を忘れないでください。

鼻の頭の黒ニキビは、古い角質を落とす効果のある、AHAフルーツ酸など優しい成分を使うと効果的です。
炎症のある赤ニキビの場合は、抗炎症作用のための市販ニキビケア商品を使って治しましょう。

ニキビ跡を残さないために、ビタミンC誘導体配合のアイテムを使うのもオススメです。
メラニン色素沈着を抑えてくれるほか、ニキビ予防にも役立ちます。

男性の大人ニキビが治らない原因

男性の大人ニキビが治らない原因

男性は女性より皮脂や油が多く分泌されます。
日頃から肌がべたべたしたり油っぽいと感じる「オイリー肌」の人は、大人ニキビが出来やすい体質です。

大人ニキビや吹き出物が出来る原因やメカニズムにおいては、男女で大きな違いはありません。
ひげ剃りの刺激など、男性ならではの原因もありますが、ほとんどのケースは日頃の生活習慣が影響しています。

働き盛りの男性の大人ニキビの代表的な原因といえばストレスです。
忙しい現代人は、ストレスによりホルモンバランスが崩れると、ニキビや吹き出物ができやすい体質になります。

ストレスが溜まると肌のターンオーバーが遅れ、老廃物がたまりニキビがなかなか治らないのです。
さらに睡眠不足は、ホルモンバランスの乱れ、老廃物の排泄、肌の生まれ変わり、体調不良を引き起こし、大人ニキビに影響します。

男性の大人ニキビの効果的な治し方

なかなか治らない大人ニキビに悩む男性は、まず食生活を見直してみましょう。
脂肪が多く含まれる料理は、皮脂や油の分泌を促してしまいます。

脂肪分や糖分が多い食生活をしていると、大人ニキビや肌荒れの原因となるのです。
これからは、野菜や果物を多めに摂るように意識して、体の中から体質を改善していきましょう。

美肌効果のあるビタミンCやビタミンEを含むサプリメントを取り入れてみるのもオススメです。
また、ひげ剃りのあとのスキンケアにも気を使いましょう。

肌の一番上の角層までカミソリで傷つけてしまうと、乾燥や肌荒れから大人ニキビになりやすくなります。
髭を剃った後の肌はとてもデリケートなので、忙しくても欠かさず保湿をして肌荒れ防止して予防しましょう。

頬に出来た大人ニキビが治らない原因

頬に出来た大人ニキビが治らない原因

頬に出来る大人ニキビの原因は、インナードライが原因です。
インナードライとは、しっかり保湿をしても、外部刺激により肌の内部が乾燥している状態を言います。

その他、つい手で触ってしまったり、寝具で擦れる事などによる外部刺激により、ニキビが悪化してしまうのです。
特に寝具は直接肌に触れる事が多いため、枕が頬と擦れて刺激となりニキビを悪化させてしまう事があります。

頬に出来た大人ニキビの効果的な治し方

頬は毛穴が小さく、分泌される皮脂量が少ないエリアです。
ですから、頬の大人ニキビを治すためには、しっかり保湿をする事が最優先になります。

よく脂性肌の人はニキビができやすいと言いますが、皮脂量が少なすぎても大人ニキビが発生するのです。
皮脂は肌の水分蒸発を防いでくれる役割を持っているため、皮脂量が少ないと水分が蒸発して乾燥してしまいます。

肌が乾燥してしまうと、もともと小さい毛穴がもっと小さくなり、汚れが溜まりやすくなって、大人ニキビを悪化させるのです。
また、枕やシーツなどの寝具は、すぐにダニ・ホコリまみれになりやすいので気をつけなければなりません。

寝具は、ニキビの原因になるアクネ菌の大好きな湿気が多い場所でもあります。
出来るだけ肌に優しいガーゼやコットン素材のものを使うようにして、寝具は定期的に洗濯をして清潔な状態を保つ事が大事です。

おでこに出来た大人ニキビが治らない原因

おでこに出来た大人ニキビが治らない原因

もともとおでこは皮脂の分泌が多い場所です。
思春期ニキビが出来やすい部分ですが、大人ニキビの場合はいくつか原因があります。

間違ったスキンケア、髪などの刺激、おでこ周りが不衛生、生活習慣の乱れが主な原因です。
洗顔の際に洗浄力の強い洗顔料を使ったり、おでこを強く洗うと刺激になり、大人ニキビの原因となります。

また、すすぎを簡単に済ませたり保湿ケアが不十分でない場合、大人ニキビがなかなか治らないでしょう。
皮脂は増えすぎる事でニキビの原因となりますが、落としすぎても良くないのです。

ある程度の皮脂は、乾燥や刺激から肌を守るために必要なもの。
皮脂が少なくなると、肌を守るために逆に多くの皮脂が分泌されるので気をつけましょう。

その他、おでこのニキビ手でよく触ったり、帽子などの被り物を長時間つけているのも大人ニキビの原因となります。

おでこに出来た大人ニキビの効果的な治し方

おでこの大人ニキビを治す効果的な方法は、スキンケア選びを見直す事です。
おでこニキビで悩んでいる人のほとんどが、皮脂が多くて脂性肌の方が多いと言われています。

洗顔料はオイルカットで保湿成分がたっぷり含まれているものを使うと良いでしょう。
おでこはしっかりと保湿してあげる事で、皮脂の過剰な分泌を防ぐ事が出来ます。

ベタつくのを避けるために、スキンケアは化粧水だけで済ませる方もいますが、それでは大人ニキビが改善されません。
保湿成分のヒアルロン酸やセラミド、コラーゲンが配合されているものを選んで、保湿を重視したスキンケアを始めましょう。

肌の奥までしっかり保湿出来るナノ化されているものや、超低分子化されているものもオススメです。
市販のスキンケアには、「合成界面活性剤」と「スクラブ」が配合されているものが多いと言えます。

しかし、これらは刺激が強すぎるので避けたほうが良いでしょう。

顎に出来た大人ニキビが治らない原因

顎に出来た大人ニキビが治らない原因

顎に出来た大人ニキビの原因は、乾燥による皮脂の過剰分泌、睡眠不足やストレスによるホルモンバランスの乱れが原因です。
その他にも生活習慣や食生活の乱れや、肌が雑菌に触れる事も原因となります。

乾燥や雑菌が原因の場合は、スキンケアを変えれば、短期間で改善されるでしょう。
ホルモンバランスの乱れや生活習慣や食生活の乱れが原因の場合は、長期的にケアする必要があります。

顎は、ホルモンバランスの影響を受けやすい場所なので、生活習慣の見直しなど内側からのケアをしながら、長期的に取り組む事をオススメします。

顎に出来た大人ニキビの効果的な治し方

顎に出来た大人ニキビを治すためには、肌を清潔にして、雑菌から守る事が大事です。
そして、保湿を徹底して乾燥を防ぐ事で大人ニキビを繰り返さない肌になります。

顎にニキビが気になっても触らず、髪は耳にかけてニキビに触れないように工夫しましょう。
クレンジングや洗顔料をしっかりと洗い流す事も大切です。

そして、顔に触れるタオルが清潔であるように、心掛けるようにしましょう。
これらを徹底すれば、顎に大人ニキビが増える事は少なくなります。

また、マスクであごニキビを隠す方もいますが、悪化の原因になるので控えましょう。
スキンケアは、なるべく肌の奥まで届ける事の出来る浸透率の高い商品を選ぶ事も大切です。

肌が内側からしっかりと潤っていれば皮脂の分泌を抑えて、繰り返す顎のニキビを防ぐ事になるでしょう。

フェイスラインに出来た大人ニキビが治らない原因

フェイスラインに出来た大人ニキビが治らない原因

フェイスラインの大人ニキビの原因は、保湿不足、雑菌による刺激、洗顔などのすすぎ残し、生活習慣の乱れが原因です。
ある化粧品メーカーの研究によると、フェイスラインニキビの原因の90%が乾燥だとわかっています。

日々私たちの肌を乾燥から守ってくれているのは、肌の中にある保湿成分です。
しかし、フェイスラインは他の部位に比べて、もともと保湿成分が少ない場所なので乾燥しやすいと言えます。

さらに、肌の保湿成分は歳を重ねるごとにどんどん量が減るのです。
フェイスラインの大人ニキビが増えたと悩む方は、加齢による保湿不足の可能性もあるでしょう。

また、男性の場合は、ヒゲ剃りも原因となります。
カミソリによって受ける刺激は、フェイスラインに出来る大人ニキビの原因となるのです。

何日も同じカミソリを使うと、雑菌がフェイスラインに付着してしまうので避けましょう。

フェイスラインに出来た大人ニキビの効果的な治し方

フェイスラインニキビの原因は90%が乾燥だとわかっているので、保湿が最も大切。
きちんと保湿さえしてあげれば、フェイスラインの大人ニキビを治す事が出来るのです。

フェイスラインニキビが炎症を起こしている場合は、必ず抗炎症成分を入っている商品を選びましょう。
炎症を抑えてあげないと、ニキビが繰り返し発生して最終的にニキビ跡として残ってしまいます。

市販薬のサリチル酸が入っている商品は効果は強いのですが、その分刺激も強いので避けたほうが良いでしょう。

大人ニキビがどうしても治らない時は皮膚科に相談しよう

大人ニキビがどうしても治らない時は皮膚科に相談しよう

大人ニキビが自分の力ではどうしても治らない場合は、皮膚科の治療を受けてみると良いでしょう。
皮膚科の大人ニキビの治療方法は、保険適用の治療と保険適用外のレーザー治療などがあります。

保険適用内での治療の場合、1回の診察で必要な治療費は5千円以下で済む場合が多いようです。
大人ニキビの治療期間は、初診料・再診料・診察料が病院によって異なりますが、約3ヶ月くらいです。

繰り返す大人ニキビは、一人で悩まずに、専門家の医師に相談してみてはいかがでしょうか。
病院によって設定価格が異なるため、事前にホームページで確認しましょう。

大人ニキビと治らないのまとめ

大人ニキビと治らないのまとめ

大人ニキビを効果的に治すためには、保湿がとても大事な事がわかりました。
スキンケアは、高保湿なもの、ビタミンCが高配合されたもの、抗炎症作用が入っているものがオススメです。

今、大人ニキビのスキンケアとして注目されているのが「ルナメアAC」。
大人ニキビの原因である毛穴のつまりを吸着して落とし、肌をしっとり保湿して大人ニキビを防ぐ商品です。

口コミでは使い始めて1ヶ月で肌質が変わり、「大人ニキビが出来なくなった」という声があります。
なかなか治らない大人ニキビに悩む方は、ぜひお試しコースから使ってみてはいかがでしょうか。

その他に、ビタミンやミネラル、食物繊維などニキビに効果的な食べものを摂取する事も大事です。
すぐに変化が現れるものではありませんが、毎日継続して栄養素があるものを食べれば、美肌に近づく事が出来るでしょう。

大人ニキビランキング