大人ニキビと絆創膏

頬や顎に出来てしまう大人ニキビは、痛いくて痒いし、人目が気になる。
そうやって気になると、大人ニキビを潰してしまう人もいると思います。

さらに、女性は大人ニキビをメイクで隠す際にコンシーラーを塗ったりします。
衛生的に良くないと分かっていても、仕方がない事がよくありますよね。

大人ニキビを放置すると、跡に残ってしまう場合があります。
ネットでは、「大人ニキビが絆創膏で治りが早くなる」という記事をよく見かける事もあるでしょう。

今回は、大人ニキビと絆創膏についての疑問をご紹介します。

大人ニキビランキング

絆創膏で大人ニキビを早く治せるの?

絆創膏で効果が得られるのは、赤ニキビだけだとされています。
赤ニキビは、黒ニキビや白ニキビとは違い、毛穴が炎症を起こしてしまっている状態です。

そのため、痛みやかゆみを発症してしまっています。
絆創膏を貼る事で、髪の毛や手が大人ニキビに直接触れてしまう刺激や、空気中の雑菌の侵入を抑える事が出来るのです。

実際、絆創膏を貼る事で大人ニキビが早く治る事もあります。
しかし、使い方を間違えてしまうと、逆に大人ニキビが悪化してしまう恐れもあるので注意が必要です。

そもそも大人ニキビに絆創膏を貼っていいの?

そもそも大人ニキビに絆創膏を貼っていいのか

前述した通り、絆創膏は大人ニキビを外部からの刺激を守るためには効果的とされています。
これから、大人ニキビに絆創膏を貼る際の効果や注意点などをご紹介します。

絆創膏を貼って大人ニキビに効果があるの?

大人ニキビに絆創膏を貼る事で期待出来る効果についてです。
何度も出来てしまう大人ニキビを治すために、ニキビ用の市販薬を使う方も多いと思います。

その薬の効果を効率的に手助け出来るのが、絆創膏なのです。
薬を付けたまま外に出る事は難しいので、夜寝る前に薬を使用する事が多いでしょう。

  • 寝ている最中の寝返りで枕やシーツに薬が付く
  • 大人ニキビには薬が残ってない

そんな経験をされた方もいらっしゃると思います。
そんな失敗を防ぐために、絆創膏を貼っていきます。

これなら枕やシーツが薬で汚れる心配もないでしょうし、薬もしっかりと大人ニキビに効果を発揮する事が出来ますよね。
このような理由から、大人ニキビには絆創膏が効果があると期待出来るのです。

また、大人ニキビに絆創膏を貼る場合は、肌を清潔にして絆創膏を優しく被せるように貼る事が大切です。

絆創膏の間違った貼り方は大人ニキビの悪化になる事も

大人ニキビを外部からの刺激を受けないために貼る絆創膏ですが、ピッタリと貼ってしまうと炎症が長引いてしまう事もあります。
絆創膏のガーゼ部分が大人ニキビに触れてしまうと、せっかく絆創膏を貼っていても肌が刺激されてしまい効果が薄れてしまうのです。

また、ピッタリと貼る事で空気が閉じ込められ、密閉状態になってしまいます。
そうすると、絆創膏内では余計に大人ニキビの菌が繁殖しやすい状態となっていしまうのです。

そんな事を繰り返してしまうと、大人ニキビが長引きその内に跡や傷になり肌に残ってしまう事もあるでしょう。

どんな絆創膏でもいい?キズパワーパッドは?

絆創膏と言えど種類は様々。
ネット上でも注目のキズパワーパッドは、自然治癒力を高めて傷が早く治ると話題です。

しかし、このキズパワーパッドは、大人ニキビには注意が必要と言えます。
キズパワーパッドの取扱説明書にも記載されていますが、使用禁止の部位にニキビや湿疹、虫刺されとあります。

また、潰れた後のニキビなら大丈夫!と聞いた事もあると思います。
その大人ニキビにニキビ菌がいないかは素人では判断が出来ないため、オススメではありません。

キズパワーパッドは、一度貼ると2〜3日は貼ったまま経過を見るようにと推奨している物です。
長時間の使用はニキビ菌を中に閉じ込め、大人ニキビをさらに悪化させてしまう可能性が大いにあるのです。

大人ニキビは絆創膏よりスキンケアが重要

大人ニキビは思春期ニキビと違い、不規則な生活が原因でもあります。
例えば、下記のような項目が挙げられます。

  • 偏りのある食生活
  • 慢性的な睡眠不足
  • 私生活でのストレス
  • 運動不足
  • 化粧が落とし切れていない

上記の様な要因が積み重なっていくと、大人ニキビの原因となってしまいます。
そんな生活を続けてしまうと、いくら絆創膏で大人ニキビの治りが早くなったとしても、再度大人ニキビを繰り返してしまう事になりかねません。

「忙しくて時間が無い、分かってはいるけど中々出来ない」
そんな方もいらっしゃいますよね。

絆創膏よりも大切と言えるのが、毎日のスキンケア。
大人ニキビにはニキビ専用のお手入れをする事が大切です。

大人のデリケートな肌に負担を掛ける事なく、毛穴の詰まりをしっかりと除去する事が重要でしょう。
また、乾燥をしないように、しっかりと保湿をする事も忘れないようにしてください。

大人ニキビと絆創膏のまとめ

大人ニキビと絆創膏のまとめ

大人ニキビの種類によって、絆創膏を貼る事で得られる効果が違います。
自分の大人ニキビがどのタイプかをしっかりと確認してから使用しましょう。

絆創膏を貼る際は、ふわっと優しく貼るのが大切です。
ピッタリと貼り過ぎて、逆効果にならないようにしてください。

また、絆創膏を長時間貼ったままにしないようにしましょう。
絆創膏内をニキビ菌の巣窟にしないためにも注意が必要です。

日頃のスキンケアで、大人ニキビを出来にくくする肌環境を整える事も重要なポイント。
早く治したい大人ニキビは、跡に残ってしまう前にスキンケアと絆創膏の効果で効果的に治していきましょう。

大人ニキビランキング

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く


平均評価:  
 0 レビュー