ブランシュールジェルの評判・口コミ

ブランシュールジェルは、自然の恵みが多く詰まっている保湿力の高いオールインワンジェルです。

  • 自然由来の成分が入ったものを使いたい
  • スキンケアにかける時間がない
  • 出来るだけ肌に優しいものを選びたい

このような人は、ブランシュールジェルによる肌のお手入れがオススメです。

そこで今回は、ブランシュールジェルの口コミや期待出来る効果、特徴をご紹介します。
また、価格や販売店など知りたい情報も一緒に見ていきましょう。

>>ブランシュールジェルを見てみる。

大人ニキビランキング

ブランシュールジェルの評判や口コミをチェック!

ブランシュールジェルが、どのような口コミの評判を獲得しているのかいくつか挙げてみました。

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く


平均評価:  
 1 レビュー
by みなと
年代(年齢): 株式会社コスメテック ブランシュールジェル

とても伸びのいいさっぱりした感触のオールインワンジェルです。スーッと肌になじんでベトベト感が残りません。夏場には重宝しましたが、冬場は少ししっとり感が足りないような気がして、保湿クリームをつけました。コスパも良いので、常備しておけば旅行にも便利です。


ブランシュールジェルの良い評判や口コミ

ブランシュールジェルの良い口コミ1

40代女性

少しの量でも伸びが良かったので、容量が少なそうでも満足出来ました。
肌への吸収も良いので、なじませているうちにベタつきも気にならなくなります。

ブランシュールジェルの良い口コミ2

30代女性

みずみずしいジェルなのに、塗ってみると乳液みたいで使用感が良くて気に入っています。
ベタつきが気にならずつるんとした肌になるので、いつもしっとりしていて乾燥しなくなりました。

ブランシュールジェルの良い口コミ3

20代女性

全部のスキンケアと下地までが、このひとつのケアで済んでしまうので楽です。
子育て中の忙しい身でも、短時間でケアが出来るのはありがたいですね。

ブランシュールジェルの良い口コミ4

20代女性

夜に塗ってケアをすると、翌朝の肌がモチモチですごくメイクのりが良くなります。
またおでこのニキビが目立たなくなって、思わぬところで良さを感じています。

ブランシュールジェルの良い口コミ5

30代女性

乾燥が気になるところには重ねづけをして、夜はたっぷりと塗ってから寝ています。
すると寝ている間ずっと潤いが続くので、翌朝カサつく事がないのがお気に入りです。

ブランシュールジェルの悪い評判や口コミ

ブランシュールジェルの悪い口コミ1

30代女性

使ってみましたが、特に印象に残るものがなくて普通でした。
少しでも伸びが良くて塗りやすいところは気に入ったので、普段使いに適していると思います。

ブランシュールジェルの悪い口コミ2

40代女性

少しベタつきが気になってしまい、朝のお手入れには使えませんでした。
夜には高保湿なので、寝る前のみで使おうと思います。

ブランシュールジェルの悪い口コミ3

30代女性

やはりオールインワンジェルだからなのか、少し物足りなさを感じてしまって満足は出来ませんでした。
冬場はクリームなどを追加しないと、少し厳しいかもしれません。

⇒管理人も実際に利用した化粧品を見てみる。ルナメアAC

ブランシュールジェルの効果や特徴は?

ブランシュールジェルの効果や特徴

ブランシュールジェルの効果や期待出来る特徴について、詳しく見ていきましょう。

美容成分は真珠とシルクと自然の恵み

ブランシュールジェルは、肌の潤いを守りながらエイジングケアをする働きのある美容成分を含んでいます。
では、具体的にどのような成分が配合されているのか、みていきましょう。

成分 効果
真珠エキス(加水分解コンキオリン) 肌になじみやすい保湿成分で、ハリとツヤを与えるなどエイジングケアに適している
シルク(セリシン) アミノ酸セリンを豊富に含み、肌を外的ストレスから守る働きをする
ローヤルゼリーエキス ビタミンとミネラルが豊富で、保湿力に優れている
ヒアルロン酸 1グラムで6リットルも水分をため込めるので、潤いを長く保つ作用がある
セリン 天然保湿因子を多く持ち、肌にハリやツヤを与えて保湿をする
アラントイン 肌のバリア機能を高めて、肌荒れを予防する作用がある
スクワラン 肌の表面に膜を作る事で、外的ストレスや水分の蒸発を防ぐ

全成分

水、グリセリン、BG、セリシン、加水分解コンキオリン、セリン、アラントイン、ロ-ヤルゼリ-エキス、ヒアルロン酸Na、スクワラン、PCA-Na、グリシン、グルタミン酸、アラニン、PEG-20ソルビタンココエート、エチドロン酸、アルギニン、リシン、トレオニン、プロリン、ソルビト-ル、ベタイン、ジメチコン、カルボマー、ヒドロキシエチルセルロ-ス、水酸化Na、ラウレス-2、ラウレス-20、エタノ-ル、フェノキシエタノ-ル、メチルパラベン

肌に優しい3種類の無添加

ブランシュールジェルは肌への優しさも重視しているので、負担が掛かりやすい3種類の成分を無添加としています。
香料、着色料、鉱物油は含まないので、肌に刺激を感じやすい人でも安心して使えるのが魅力です。

スキンケアでかゆみがでたり赤くなってしまう人でも、ブランシュールジェルは大丈夫だったという人もいます。
毎日使うものだからこそ、やはり無添加処方というのはポイントが高いものです。

時短お手入れでトータルケア

ブランシュールジェルは、ひとつで5役のスキンケア機能を果たすオールインワンジェルなので、毎日のお手入れが時短になります。
特に忙しい朝は2分ほどでスキンケアが終了するので、スキンケアに時間を割けない人でも安心でしょう。

また、色々なスキンケアアイテムを買わなくて済むので、単純に1ヶ月にかかるのはブランシュールジェルの料金税抜2,300円のみなのです。
時短、手軽、そして節約とメリットが沢山あるオールインワンと言えます。

ブランシュールジェルの価格・販売店はどこ?

ブランシュールジェルの価格・販売店

ブランシュールジェルの取り扱い販売店は、Amazonや楽天、公式サイトといった通販サイトです。
ドラッグストアなどでの店頭購入は出来ないので、ネットで購入していきましょう。

では、価格について見ていきますが、Amazonでは75g入りで税込2,484円、楽天では税込2,484円と送料が600円(東京の場合)掛かります。
ただし、Amazonの場合は取り扱いの在庫数が少ないので、売り切れている場合があります。

続いて公式サイトの場合は税込2,484円、送料は540円です。
最安値でブランシュールジェルを購入する場合は、楽天よりも送料が少しだけ安いので公式サイトがオススメでしょう。

ブランシュールジェルの正しい使い方は?

ブランシュールジェルの正しい使い方

ブランシュールジェルの正しい使い方について説明していきます。
ブランシュールジェルは少しの量で伸びが良いため、パール粒くらいが適量となります。

手のひらに取ってから、両頬と鼻、あごとおでこの5箇所に少しずつ乗せて、下から上、中心から外側へとマッサージするように馴染ませていってください。
顔全体になじんだら、ハンドプレスをして成分を肌に浸透させ、朝であればそのままメイクに移りましょう。

夜は乾燥が気になる所に重ねづけをすると、よりしっとり感が増します。
だいたい一つで約1ヶ月もつ計算です。

ブランシュールジェルに副作用のリスクはある?

ブランシュールジェルに副作用のリスクはないのか、心配している人もいるのではないでしょうか。
ブランシュールジェルには肌に負担の掛かる香料や着色料、そして鉱物油は含まれていません。

そのため、敏感肌でも安心して使えるのが特徴と言えます。
ただし、エタノールとフェノキシエタノール、そしてメチルパラベンが含まれているので、人によっては刺激を感じる場合もあります。

副作用が心配な場合にはパッチテストを行い、かゆみや赤みなどが出た場合は病院で診察を受けましょう。

⇒管理人も実際に利用した化粧品を見てみる。ルナメアAC

ブランシュールジェルの販売会社概要

会社名:美央製薬株式会社 Mio Inc.
本社所在地:〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町2-10-9 清紅ビル4F
設立:1998年6月
代表者:宮 光男
ホームページ:ブランシュールジェルの公式サイトはコチラ

大人ニキビランキング