シュミテクト デイリーケア+の評判・口コミ

知覚過敏ケアの出来る歯磨き粉として有名なブランド・シュミテクトシリーズでは、症状や求めている効果で様々なタイプの歯磨き粉が売り出されています。
シュミテクト デイリーケア+は、知覚過敏でしみるのを防ぎ、虫歯も予防する高濃度フッ素配合(1450ppm)の歯磨き粉です。

  • 知覚過敏ケアをしっかりしたい方
  • 虫歯も予防出来る歯磨き粉を使いたい方
  • 使った後に爽快感がある歯磨き粉が良い方

こちらの商品は、歯磨き粉に上記のような効果を求める方にオススメの商品です。
では、シュミテクト デイリーケア+の効果・成分、口コミやデメリットも合わせてご紹介します。

オーラルケアのランキング

シュミテクト デイリーケア+の評判や口コミをチェック!

まずは、シュミテクト デイリーケア+の評判や口コミをチェックしていきます。
シュミテクトは有名な歯磨き粉のブランドなだけあって、こちらの商品を実際に使用された方も多数いました。

良い口コミ・悪い口コミをそれぞれ紹介します。
実際に使われた方の評価を見ていきましょう。

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く


平均評価:  
 1 レビュー
by さにー
年代(年齢): 40歳

元々、ドラッグストアーで、200円前後のフッ素入り歯磨き粉を使っていました。この商品をネット通販で購入したのは、歯ブラシを購入する際の送料を無料にするためでした。以前の歯科検診で、歯の痛みを知覚過敏と診断されたこともあり、チョイスしました。商品のレビューがよかったのも購入の決め手になりました。味は普通にミント味で、歯磨き後の爽快感も十分です。知覚過敏の痛みは、効果があったような気がします。まったく痛みがなくなったわけではありませんでした。値段が値段なので、使い続けるかどうかは検討中です。


シュミテクト デイリーケア+の良い評判や口コミ

シュミテクト デイリーケア+の良い口コミ1

20代女性

シュミテクトシリーズで歯周病ケアを使っていましたが、値段が高めで手頃な値段のシュミテクト デイリーケア+に変更しました。
使い続けていくうちに知覚過敏でしみるのが治まってきました。

シュミテクト デイリーケア+の良い口コミ2

10代女性

使ってみると爽快感がありました。
知覚過敏だけでなく虫歯予防も出来て、使った後に息が爽やかになってうれしいです。

シュミテクト デイリーケア+の良い口コミ3

30代女性

今まで色々なシュミテクトシリーズを試してきましたが、シュミテクト デイリーケア+が1番香味がマイルドで使いやすかったです。
知覚過敏も徐々に治ってきているので、今後も手放せませんね。

シュミテクト デイリーケア+の良い口コミ4

40代女性

歯医者さんにテスターをもらって使ってみたら知覚過敏に効きました。
あまりにもしっかり聞いたので他の歯磨き粉を使えなくなってしまいました。

シュミテクト デイリーケア+の良い口コミ5

50代男性

歯磨き粉を含んだ時の口当たりが柔らかいです。
ですが、知覚過敏も徐々に収まり、歯茎も引き締めてくれる感じがしました。

シュミテクト デイリーケア+の悪い評判や口コミ

シュミテクト デイリーケア+の悪い口コミ1

20代女性

知覚過敏用に良いと医師に言われて使い始めましたが、独特の変な味で気持ち悪くなりました。
また、歯が黄ばみやすくなり翌朝の口の中の匂いも不快でした。

シュミテクト デイリーケア+の悪い口コミ2

男性

使った後の後味が安い歯磨き粉と同じでした。
しみるのをなくせると期待していましたが、この香味だけで残念な気持ちになります。

シュミテクト デイリーケア+の悪い口コミ3

男性

冷たいものや熱いものが歯にしみるので使い続けており、今2本目を使っています。
ですが、効果がさっぱり感じられません。

シュミテクト デイリーケア+の悪い口コミ4

女性

安く買えるのは良いのですが、香味がかなり辛いです!
すぐに口をゆすぎたくなります。

シュミテクト デイリーケア+の悪い口コミ5” data-recalc-dims=

男性

たった1回の使用で口腔を炒めました。
知覚過敏も改善したようには思えません。

⇒管理人も実際に利用したオーラルケアを見てみる。美歯口 30DAYS ホワイトニングキット

シュミテクト デイリーケア+の効果や特徴は?

シュミテクト デイリーケア+の効果や特徴

シュミテクト デイリーケア+の効果や特徴をご紹介します。
シュミテクトには、他にもシリーズが多数出されていますが、その中でもシュミテクト デイリーケア+の大きな特徴とは何でしょうか。

1つずつ成分も含めて説明していきます。

知覚過敏で歯がしみるのを防ぐ

まずは、シュミテクトシリーズの特徴でもある知覚過敏で歯がしみるのを防ぐ効果がある事です。
知覚過敏は、歯の表面のエナメル質が削られて象牙質がむき出しになり、その部分に冷たいものや熱いものが触れる事で痛みを引き起こす疾患の事を言います。

シュミテクト デイリーケア+は、知覚過敏ケアのために薬用成分の硝酸カリウムが配合されています。
この硝酸カリウムは、歯の神経から伝わる痛みの信号をブロックして痛みを防ぐ効果があるのです。

毎日使い続ける事で、硝酸カリウムが痛みをどんどん軽減してくれます。
そのため、シュミテクト デイリーケア+は、知覚過敏ケアには最適の歯磨き粉と言えるでしょう。

高濃度フッ素で虫歯の発生・進行を予防

シュミテクト デイリーケア+には、1450ppmの高濃度フッ素が配合されています。
フッ素には虫歯発生や進行を予防する効果があります。

さらに、傷付いた歯のエナメル質を修復し、歯質を強化して丈夫な歯にする効果も期待されているのです。
シュミテクト デイリーケア+のフッ素濃度1450ppmは、シュミテクト史上最も高い濃度であり、高い効果を期待出来ます。

口中を浄化し爽やかな息にする

シュミテクト デイリーケア+は上記の知覚過敏や虫歯予防の他に、口中を浄化し爽快にする効果も期待出来ます。
香味はフレッシュミントフレーバーなので、使用後の爽やかな舌触りも感じられるでしょう。

口臭ケアも出来るので、息の臭いが気になる方はシュミテクト デイリーケア+を使って口の中の浄化を行ってみる事をオススメします。

シュミテクト デイリーケア+のデメリットは?

シュミテクト デイリーケア+のデメリット

シュミテクト デイリーケア+のデメリットは、3点あると思われます。
1つは、「香味が独特である事」です。

口コミを見てみると、シュミテクト デイリーケア+は独特な香味がします。
その香味が苦手でも毎日使っていく内に慣れてしまう方もいます。

ただ、あまりにも苦痛で使用をやめる方もいました。
2つ目は、「6歳未満には使用不可」という点です。

これは、大きな特徴である高濃度フッ素配合が関係してきます。
フッ素は、過剰摂取すると急性毒性と慢性毒性を引き起こします。

6歳未満の子どもにとっては、かなり強い刺激になるでしょう。
子どもの手が届かない場所に置くなどの対策を必ず取ってください。

3つ目は、含水ケイ酸が使い方によっては、知覚過敏を進行させる恐れがある事です。
含水ケイ酸には歯の表面の着色汚れを落とす研磨剤の役割があります。

ですが、電動ハブラシと併用すると、強い振動と研磨剤によって歯が削れる恐れが出てきます。
使い方には十分に気を付けてください。

シュミテクト デイリーケア+の価格・販売店はどこ?

シュミテクト デイリーケア+の価格・販売店

シュミテクト デイリーケア+の価格や販売店についてご紹介します。
まず、シュミテクト デイリーケア+の価格は、税込374円です。

販売店は全国に存在し、マツモトキヨシのような全国展開しているドラッグストアでもお求め出来ます。
また、Amazonや楽天などの通販サイトでも売られているので、そちらで購入するという手もあります。

・Amazon:税込374円(2,000円以上購入で送料無料、ただし合わせ買い対象商品)
・ヨドバシカメラ:税込412円(送料無料、地域や購入制便によっては別途追加送料が発生する場合あり)
・LOHACO:税込385円(送料350円、1,900円以上購入で送料無料)
・マツモトキヨシ:税込588円(送料540円、北海道・沖縄以外の本州、海道756円、沖縄1,080円、1,980円以上購入で送料無料)

上記を確認すると、Amazonで購入するのが最安値と言えます。
しかし、Amazonではシュミテクト デイリーケア+は、まとめ買い対象商品のため単品で購入する事は出来ません。

Amazonで2,000円以上まとめ買いする時に利用すればお得です。
ただ、シュミテクト デイリーケア+のみを購入したい場合は、実際に店頭へ行って購入する方が経済的に良いでしょう。

シュミテクト デイリーケア+の正しい使い方は?

シュミテクト デイリーケア+の正しい使い方

シュミテクト デイリーケア+の正しい使い方や使うタイミングについてご紹介します。
歯ブラシに適量の歯磨き粉を付け、口に含んで泡立てながら歯を磨いていきましょう。

この時、強く磨き過ぎると歯の表面や歯茎を傷付けてしまうので、優しく丁寧に磨いてください。
その後、歯磨き粉を吐き出し、水でしっかりとうがいをしましょう

使うタイミングは毎食後や就寝前です。
1度の使用で知覚過敏が劇的に変わるというわけではなく、毎日使用する事で少しずつ改善されていきます。

毎日使って知覚過敏ケアをしましょう。

シュミテクト デイリーケア+に副作用のリスクはある?

シュミテクト デイリーケア+の副作用のリスクについてご説明します。
口コミ等を確認してみても、副作用が出たという報告はないようです。

しかし、デメリットでもお伝えしましたが、シュミテクト デイリーケア+に含まれている高濃度フッ素は、6歳未満の子どもには刺激か強すぎる成分と言えます。
ですが、6歳以上であれば問題ないかと言うと、そういうわけではないのです。

もともと強い刺激が苦手な方だと、フッ素で口内が傷付いたりといった症状が発生する恐れがあります。
シュミテクト デイリーケア+は、歯科でもオススメされる事のある歯磨き粉です。
そのため、実際に使ってみたい方は、先に主治医の先生に相談してから使用するようにしましょう。

⇒管理人も実際に利用したオーラルケアを見てみる。美歯口 30DAYS ホワイトニングキット

シュミテクト デイリーケア+の販売会社概要

会社名:グラクソ・スミスクライン株式会社
本社所在地:〒107-0052 東京都港区赤坂1-8-1 赤坂インターシティAIR
設立:1953年8月18日
代表者:ポール・リレット
ホームページ:シュミテクト デイリーケア+の公式サイトはコチラ

オーラルケアのランキング