大人ニキビとビタミン

ニキビにはビタミンが大事だとは良く聞きますよね。
繰り返す大人ニキビには、もしかしたら栄養不足が原因かもしれません。

美肌のために欠かせない栄養素として有名なビタミンB群は、効率良く美肌を作ってくれる栄養素。
今回は、大人ニキビに役立つビタミンにフォーカスします。

大人ニキビの原因はビタミン不足が原因

ビタミンは、美肌のために大切な栄養素のひとつです。
各種ビタミンが不足すると、皮脂分泌が過剰になったりターンオーバーが乱れてしまったりする事もあります。

すると、大人ニキビが繰り返し出来やすく、また悪化しやすい肌状態が続くのです。
大人ニキビを改善・予防するには、ビタミンA、ビタミンB群、ビタミンCなどの各種ビタミンを取り入れる事をオススメします。

最近は、サプリメントなどで補う事も出来ますが、ビタミン豊富な食材を積極的に摂る事が基本です。
忙しい社会人も、外食ではメニュー選びに気をつけたりする事で、ビタミンの摂取量を増やす事が出来ます。

大人ニキビに効果的なビタミンはビタミンB郡

大人ニキビに効果的なビタミンはビタミンB郡

大人ニキビが出来やすく治りにくい場合、ビタミンB群が不足しているかもしれません。
ビタミンB2は、皮脂の分泌に大きく関わる栄養素になります。

ビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン、パントテン酸、ビタミンB6、ビタミンB12、葉酸、ビオチン以上の8種類をまとめてビタミンB群と呼びます。
脂質の代謝を活発にし、皮脂の分泌をコントロールしてくれるのです。

よって、ビタミンB2が不足すると、皮脂の分泌量が増えて大人ニキビを繰り返してしまうと言われています。
そして、ビタミンB6は、肌が新しく生まれ変わるターンオーバーを促す栄養素。
 
ビタミンB6が不足してしまうと、はがれ落ちるべき古い角質が肌表面にたまり毛穴を詰まらせる原因になるので気を付けましょう。
ビタミンB群は、タンパク質が豊富な食べ物に多く含まれています。

肉類や魚介類、大豆製品などを日頃から意識して摂っていきましょう。

大人ニキビにはビタミンAが効果的

大人ニキビ撃退には、ビタミンAも大切です。
ビタミンAには、ターンオーバーのサイクルを正常化する働きがあります。

睡眠不足でターンオーバーが遅れがちな時や、大人ニキビで肌が荒れている時などは積極的にビタミンAを摂りましょう。
ビタミンAが多く含まれる食べ物は、鶏レバーと豚レバーです。

植物性の食べ物は、色の濃い緑黄色野菜に多く含まれています。
ビタミンAは脂溶性ビタミンと呼ばれ、油と一緒に摂る事で吸収が高まるので、油で炒めて食べるとさらに効果的なのでオススメです。

大人ニキビにはビタミンEが効果的

ビタミンEは、抗酸化力のある栄養素として肌の老化防止に貢献してくれると言われています。
肌老化の原因になると言われている活性酸素を退治してくれる物質は「抗酸化物質」です。

この抗酸化物質の代表的なものとして、ビタミンEが挙げられます。
炎症の強い赤ニキビや黄ニキビが出来た後には、色素沈着のニキビ跡が残る事がよくありますよね。

そんな時ビタミンEを摂取すると、ニキビ跡による色素沈着を目立たないようにしてくれる効果が期待出来るのです。
ビタミンEが活性酸素の影響を抑制して、肌の新陳代謝(ターンオーバー)が正常に働き役立ちます。

また、ビタミンEは酸化によって出来た体の過酸化脂質を溶かす働きがあるとも言われています。
ただし、サプリメントなどで過剰摂取すると、ニキビの悪化の原因になる可能性もあるので気を付けましょう。

大人ニキビにはビタミンCが効果的

美肌ビタミンとして知られているビタミンCは、大人ニキビが出来やすいときにも役立つ栄養素です。
ビタミンCは優れた抗酸化作用で、炎症ニキビの原因となる活性酸素の働きを抑えてくれると言われています。

そして、コラーゲン生成を促すので、大人ニキビ跡ケアにも効果的。
ビタミンCは、ストレスによって消費されてしまうので、ストレスを感じている人は特に意識して摂る事をオススメします。

ただし、ビタミンCは水溶性ビタミンなので、茹でると水に溶けだしてしまったり加熱で壊れやすい特徴があるのです。
できればサラダなど、生で食べられるものから摂ると良いでしょう。

体からすぐに排出されやすいので、1日数回に分けてこまめに摂ると効率的です。

大人ニキビの跡にはビタミンC誘導体でケアしよう

大人ニキビの跡にはビタミンC誘導体でケアしよう

美容効果の高いビタミンCですが、壊れやすく水溶性のため皮膚の表面で弾かれてしまうデメリットがあります。
そこで、ビタミンCにリン酸基などの化合物を付けて、肌に浸透しやすく安定化させた改良版が「ビタミンC誘導体」です。

ビタミンC誘導体は、皮膚に吸収されやすいタイプで、化粧水や美容液に配合されています。
ニキビ跡や色素沈着に対する効果が高く、厚生労働省から美白有効成分として認定される成分です。

主な大人ニキビへの効果としては、皮脂の抑制、大人ニキビの抗炎症作用によるニキビの鎮静化など。
その他、メラニン色素の生成を抑制、ニキビ跡の色素沈着の防止、コラーゲンの生成の促進が期待出来ます。

さらに、ニキビ跡のクレーターの改善、ターンオーバーを促してニキビ跡の改善する効果がある事も人気の秘訣です。
ただし、皮脂を抑制する効果も高く、濃度が高いと肌へ刺激となる場合もありますので、気を付けましょう。

大人ニキビに効果的なビタミン剤の摂取方法

大人ニキビに効果的なビタミン剤の摂取方法

ニキビには、ビタミンが効果的というのは有名ですよね。
薬局やインターネット、通販などで多くのサプリや医薬品が売られています。

サプリメントを始めとする健康補助食品は、毎日の食事では補いきれないビタミンを補助してくれるものです。
そして、もともと身体に備わっている自然治癒力を向上させてくれます。

病気や身体の不調を確実に治すという働きはありません。
一方、医薬品は身体の不調や病気を治す「薬」です。

大人ニキビに期待される効果・効能がありますが、副作用が現れる可能性もある事を覚えておきましょう。
食事などから摂取した天然のビタミンや栄養素は、過剰摂取しても自然と身体から排出されていきます。

「医薬品」に配合されている合成の栄養素は、自然には排出されないため過剰摂取は気を付けなければなりません。
必ず用法・用量を守る事が大事です。

大人ニキビに効果的なビタミンはサプリで摂取しよう

ニキビ・肌荒れには、ビタミンB群が最も効果的だと言えます。
ビタミンB群は、肌が健康な新しい細胞を作るのに欠かせない栄養素なのです。

ビタミンB群が不足していると、正常な細胞が作られなくなり大人ニキビや肌荒れ、口内炎の原因に。
ビタミンB群は同時に摂取する事により、相乗効果が高まります。

そのため、サプリ選びの際には、ビタミンB群が配合されたものがオススメです。
ビタミンB群は腸の動きを高める栄養素で、日本人は不足している人がとても多いと言われています。

トラブル肌をサポートするビタミンB群は、サプリを利用すると定期的に摂取出来るのでオススメです。

大人ニキビとビタミンまとめ

大人ニキビとビタミンまとめ

大人ニキビには、様々な要因が関わっています。
ホルモンバランスを始め、体の内側からの影響も大きいと言われているのです。

り返す大人ニキビにお悩みの方は、毎日の食生活も見直してみましょう。
忙しくて外食が続いたりダイエットで過度な食事制限をしたりすると、体に必要なビタミンが不足しているかもしれません。

悩みの種となる大人ニキビを改善するには、食事やサプリから足りないビタミンを補いましょう。