コンクール クリーニングジェルの評判・口コミ

コンクール クリーニングジェルは、歯の表面を傷つけにくいのに着色汚れやステインをしっかり落としてくれる歯科専売の自宅クリーニング用の歯磨き剤です。

  • 歯の黄ばみや着色汚れが気になる
  • 簡単に自宅で歯のクリーニングがしたい
  • 研磨剤入りの歯磨き粉で毎日ハミガキしている
  • 歯を傷つけずに白くきれいにしたい

上記のようなお悩みを抱えている方に、コンクール クリーニングジェルはオススメです。
他の製品と違い、どんな効果や特徴があるのか見ていきましょう。

オーラルケアのランキング

コンクール クリーニングジェルの評判や口コミをチェック!

コンクール クリーニングジェルが、どのような口コミの評判を獲得しているのかいくつか挙げてみました。

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く


平均評価:  
 2 レビュー
by mayumom
年代(年齢): 43歳

歯磨き粉使わない派でしたが、着色が気になるので使っています。泡立たず長く磨けたり、ジェルの柔らかさで、汚れを落とすので歯が傷つかない所が良いです。高価なのですが、ホワイトニングなので週に数回だけ使って長持ちさせて、普段違いは安い歯磨き粉を使ってもいいと思います。同じメーカーのマウスウォッシュに殺菌力があるみたいなので、合わせて使えば予防には最強だと思います。歯科医院では見ますが、店舗には扱いが無いので、通販でまとめ買いしています。フレーバーに種類が増えたり、お値段が安くなると嬉しいです。


by sun_s
年代(年齢): 28歳

ホワイトニング効果というか、着色を落としてくれるところが気に入っている点です。この歯磨き粉を使うと、黄ばみや歯垢がとれる気がします!味は、グレープフルーツ系で、嫌味はなく、歯磨き粉独特の強いミント感はないので磨き終わりはさっぱりするところも良い点です。
ただ、磨きすぎで、歯が研磨剤により削がれていくと嫌なので、優しく磨いた方がいいと思います。そういった、細かい説明や使用頻度など、詳しく書いてあるといいなと思います。使って試行錯誤しながらや、口コミを見て知ったこともあるので、書いてあると親切だと思います。


コンクール クリーニングジェルの良い評判や口コミ

コンクール クリーニングジェルの良い口コミ1

購入者

頑固な茶渋が、一発で取れました。歯の表面はツルツルになり、色も全体的に白くなり透明感が出た気がします。ここまで効果が表れた歯磨き粉は初めてです。

コンクール クリーニングジェルの良い口コミ2

50代女性

コンクール クリーニングジェルは、余計な味や匂いや刺激がない所が気に入っています。使用頻度は週1回が良いという事なので、曜日を決めて使おうと思います。併用するといいという事で、フッ素配合ジェルコートも買いました。白い歯になるのが楽しみです。

コンクール クリーニングジェルの良い口コミ3

30代男性

歯医者さんにも勧められて、週に2回使用しています。こちらで磨くようになってから、歯の汚れがキレイに落ちるようになり、歯科医院のクリーニング後の状態を保てています。ただ、あまり使い過ぎると歯の表面まで削れてしまうという事で、使用頻度に気を付ける事とジェルコートは必須かなと思います。

コンクール クリーニングジェルの良い口コミ4

50代女性

きっかけは歯医者さんで教えてもらったこと。1年半前から使っています。汚れもしっかりと落ちるし、口臭予防にも効果があります。お口が爽やかになって、歯の表面はツルツルになるのでとても気に入っています。でも、この商品の効果は研磨のみなので、ジェルコートと一緒に使っています。

コンクール クリーニングジェルの悪い評判や口コミ

コンクール クリーニングジェルの悪い口コミ1

50代男性

できればもう少し安く、ジェルコートFとセットで販売してもらえると経済的にも助かります。

コンクール クリーニングジェルの悪い口コミ2

購入者

届いてからから4~5日間連続で使ってみましたが、前歯の裏のステインがしつこくてキレイになりません。でも、磨きやすい部分は少しづつ取れてきているので、気長に使いながら様子を見ます。

コンクール クリーニングジェルの悪い口コミ3

40代男性

週に2度の頻度で使用していますが、他のホワイトニング歯磨き粉と同様、ステインは取れません。このような商品はいくつか試しましたが、長年蓄積された汚れはやっぱり歯磨き粉では落ちないのかなと思います。

⇒管理人も実際に利用したオーラルケアを見てみる。美歯口 30DAYS ホワイトニングキット

コンクール クリーニングジェルの効果や特徴は?

コンクール クリーニングジェルの効果や特徴

コンクール クリーニングジェルの効果や特徴について記載していきます。

汚れを吸着して落とす成分配合

歯が黄ばむ原因の多くは、食べ物や飲み物の色素、タバコのヤニなどが歯に付着する着色汚れと言われています。
コンクール クリーニングジェル ソフトは、そんな黄ばみの原因である歯の着色汚れやタバコのヤニなどを歯の表面をなるべく傷付けずに除去してくれます。

コンクール クリーニングジェル ソフトの主な成分と効果をまとめてみていきましょう。

成分 効果
サンゴパウダー 細かい粒子で歯の隅々まで行き渡る
高機能シリカ 歯面に吸着し汚れを絡め取る
ヒドロキシアパタイト 歯垢の吸着除去、歯面の微笑欠損の充填、歯の再石灰化
ピロリン酸ナトリウム 着色汚れ(ステイン)の再付着を予防

発泡剤は配合されていません。
そのため、泡立ちが少なくじっくりと時間を掛けて歯を磨く事が出来ますし、電動歯ブラシの使用も可能です。

コンクール クリーニングジェル ソフトは、後味の良いグレープフルーツ味なので、ミント系が苦手な方も使いやすいでしょう。

成分

湿潤剤(無水ケイ酸(高機能シリカ)、溶剤(ポリエチレングリコール)、研磨剤(サンゴ未焼成カムシウム末(サンゴパウダー)、基材(ヒドロキシアパタイト)、薬用成分(酢酸トコフェロール(ビタミンE)、キレート剤(ピロリン酸ナトリウム)、香味剤香料(グレープフルーツミントタイプ)、着色剤(黄色4号)、保存剤(パラベン)

週に1~2回の使用で健康な白い歯に

コンクール クリーニングジェルは週に1~2回だけ、いつもの歯磨き粉の代わりに使用するだけで健康な白い歯に導いてくれます。
歯の黄ばみや着色汚れをケアしようと、粗い研磨剤入りの歯磨き剤で毎日歯を磨いていると、着色汚れだけでなく歯面も一緒に削れてしまい歯面がザラザラになってしまうのです。

ザラザラした歯面には、余計に着色が付着しやすくなるため悪循環になります。
また、歯面が削れると歯が少しずつ薄くなって、歯の奥にある象牙質が透けて歯が黄ばんで見えたり、知覚過敏になる事もあります。

コンクール クリーニングジェルは、過度に歯面を傷付けないクリーニング用の歯磨き剤。
効果的な研磨が出来るので、週に1~2回の使用を遵守しましょう。

健康な白い歯を望んでいる方は、毎日使う歯磨き剤とコンクール クリーニングジェルをしっかりと区別して使い分けると良いのです。

コンクール商品の合わせ使いでより健康な歯へ導く

コンクール クリーニングジェルは、ウェルテック社の商品でクリーニングジェル以外にもコンクール ジェルコートFというフッ素コート歯磨きジェルがあります。
フッ素は虫歯予防には欠かせません。

その他にも、歯の再石灰化を促進したり、歯質強化をしてくれたりする健康な歯を守るために大切な成分です。
コンクール クリーニングジェル ソフトには、このフッ素が配合されていません。

そのため、コンクール クリーニングジェル ソフトで歯を磨いた後には、コンクール ジェルコートFを使用するとさらに良いとされています。
また、コンクールFという高い殺菌力が持続する洗口液もあります。

最後の仕上げにコンクールFをコップ1杯の水に数滴混ぜてお口をすすぐだけで、虫歯や歯周病の原因である細菌を殺菌してくれます。
ぜひ併用してより健康な白い歯を手に入れましょう。

コンクール クリーニングジェルPMTCとは

ウェルテック社の商品には、コンクール クリーニングジェルPMTCという商品があります。
PMTCとは、プロフェッショナル・メカニカル・ティース・クリーニングの略です。

こちらは、歯医者さんや歯科衛生士さんがPMTC専用の機械を使って歯のクリーニングをする時に使用するクリーニングジェルです。
コンクールの公式サイトでは、医療従事者用サイトでのみ販売されている商品。

しかし、他サイトでは市販もされているので、一般の方でも購入する事は出来ます。
コンクール クリーニングジェルPMTCは、コンクール クリーニングジェル ソフトよりも硬めのテクスチャーで、さらに強い研磨剤が入っています。

コンクール クリーニングジェル ソフトと違い、フッ素コートも同時に出来ます。
しかし、自宅で使う電動歯ブラシや通常の歯ブラシですと効果を十分に発揮しなかったり、強い研磨剤なので使い方に注意が必要でしょう。

コンクール クリーニングジェルのデメリットは?

コンクール クリーニングジェルのデメリット

コンクール クリーニングジェルには、パラベンが使用されています。
パラベンは、防腐剤の一種で石油から作られる合成保存料です。

人体に対する毒性は低いとされていますが、慢性摂取によるリスクは懸念されています。
そのため、この成分が配合されているというのはデメリットとして挙げられます。

また、コンクール クリーニングジェルは歯科専売の研磨剤ですので、正しい使用方法を守らないと歯を削る可能性があります。
正しい使用方法を守って着色汚れをしっかり落とし、健康な白い歯を手に入れましょう。

コンクール クリーニングジェルの価格・販売店はどこ?

コンクール クリーニングジェルの価格・販売店

コンクール クリーニングジェルは、東急ハンズやロフトで取り扱いがあります。
また、Amazonや楽天市場などの大手インターネットサイトか、公式サイトからは電話で購入する事が出来ます。

コンクール クリーニングジェルの気になる価格をまとめてみていきましょう。

コンクール クリーニングジェル ソフト(40g)

Amazon:税込1,428円(送料無料)
楽天市場:税込1,283円(送料240円)
公式サイト:税込1,620円(送料無料)

コンクール クリーニングジェルPMTC(60g)

Amazon:税込2,500円(送料無料)
楽天市場:税込2,592円(送料無料)/税込2,386(送料600円)
公式サイト:税込1,944円(※歯科ディーラーのみ購入可能)

コンクール クリーニングジェルの最安値は、いずれもAmazonという結果になりました。
コンクール クリーニングジェルは歯科医院で販売している所もあるので、かかりつけの歯科医院で聞いてみるのも良いでしょう。

コンクール クリーニングジェルの正しい使い方は?

コンクール クリーニングジェルの正しい使い方

コンクール クリーニングジェルの正しい使い方を見ていきましょう。

・歯ブラシに適量乗せる
・黄ばみや汚れの気になる部分を細かくブラッシング
・数回すすぐ

より健康で強い歯にするためのスペシャルケアとして、コンクール クリーニングジェルでのハミガキが終わったら、ジェルコートFを歯ブラシに適量取り歯面全体にブラッシングします。
その後、約25~50mlの水を入れたコップにコンクールFを5~10滴たらしてよく混ぜ数回お口をすすぎます。

こうする事で、着色汚れをしっかり落とし、フッ素コーティングとすすぎで虫歯や歯周病、さらには口臭予防まで出来ます。
ただし、コンクール クリーニングジェルは、週に1~2回を限度に使うようにしましょう。

コンクール クリーニングジェルに副作用のリスクはあるの?

コンクール クリーニングジェルは研磨剤を含んでいますので、使い方を誤ると歯が削れ過ぎてしまい弱く脆くなってしまいます。
しかし、正しい使用方法を守って使えば、副作用のリスクは低いと言えるでしょう。

コンクール クリーニングジェルは、歯を綺麗にしたい、健康な白い歯にしたいという方にオススメです。

⇒管理人も実際に利用したオーラルケアを見てみる。美歯口 30DAYS ホワイトニングキット

コンクール クリーニングジェルの販売会社概要

会社名:ウエルテック株式会社
本社所在地:531-0072 大阪市北区豊崎3-19-3
創業:1967年
代表者:事業部長 玉利秀生
ホームページ:コンクール クリーニングジェルの公式サイトはコチラ

オーラルケアのランキング