コンクール ジェルコートFの評判・口コミ

コンクール ジェルコートFは、ムシ歯菌を殺菌しながら歯周病予防をするジェルタイプの歯磨き剤です。

  • 歯肉炎などの歯周病の悪化が気になっている
  • いつも泡だらけで磨き残しがありそう
  • 歯のエナメル質を傷つけていないか心配
  • 毎日の歯磨きでフッ素コートをしたい

このような人は、コンクール ジェルコートFで毎日お口のケアをしていきましょう。

そこで今回は、コンクール ジェルコートFの口コミや効果、特徴についてご紹介します。
また、価格や使い方についても一緒に見ていきましょう。

オーラルケアのランキング

コンクール ジェルコートFの評判や口コミをチェック!

コンクール ジェルコートFが、どのような口コミの評判を獲得しているのかいくつか挙げてみました。

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く


平均評価:  
 14 レビュー
by タートル
年代(年齢): 40歳

今は同メーカーの歯磨き剤も併用し歯を磨き終わった後にリンスとして口をすすぐのですが、他のデンタルリンスよりも低刺激ではあるもスッキリした感じがします。

1回に使う分量も少ないので(水に薄めて使います)結構コストパフォーマンスも良いと思います。
“サッと水に薄めて”を手間と思うかは人それぞれだと思いますが、私個人的には他のデンタルリンスは刺激や香りが強くてなかなか続けられなかったので出会えて良かった商品です。
口の中の刺激を求める方にはとても優しく感じると思います。


by こてっちゃん
年代(年齢): 38歳

発泡剤が少なく、研磨剤も少ないジェルタイプの歯磨き粉です。そのため、電動歯ブラシで使いやすかったです。また、少量でも口内に満遍なく広がるため、みがきやすいです。フッ素も配合され虫歯予防にはおすすめできます。この歯磨き粉を使い始めて、歯科医院での定期チェックで歯の磨き方を褒められました。
価格が割高な点と、定期的にステイン除去をする必要が生じてしまう点がマイナスです。もう少し手に取りやすい価格であれば、より嬉しいと思います。


by おチョコ
年代(年齢): 34歳

普通の歯磨きと違って研磨剤が入ってなく、ジェル城なので伸びが悪いかなと思いましたがそんな事はなく少量でもじゅうぶん磨けました。気になっていた口内炎も良くなり使い続けていくと口内環境が良くなるのを実感するしました。友達や知人にも勧めました。
ただ値段がドラッグストア等で買う物に比べると高価な為リピートするか悩みました。でも歯医者で買うよりネットの方が安価なのがわかりリピートしてます。
少し不満があるなら研磨剤がないせいかしっかり口をゆすがないと粘つきが残ります。


by つむぎ
年代(年齢): 35歳

磨いた後のさっぱり感があります。フッ素が入っているということで虫歯予防の効果もあるのか、今の所歯医者の定期検診で引っかかる事はないです。あまり泡立たない歯磨きジェルなので、口の中が泡いっぱいになることもありません。フッ素は取りすぎると良くないと聞くので使用頻度には気をつけ、毎日夜一回の歯磨きで使用しています。歯医者などでは見かける事もある歯磨き粉ですがドラッグストアなどではあまり見かけないので、もっと普及されるといいなと思います。結構量が多いので量が少なく価格も手頃なボトルが出ると嬉しいです。


by luckluck 110
年代(年齢): 51歳

ジェルだから仕方ないのか 少し水っぽいのでサラサラで歯を磨いた感があまりありませんでした。もう少し硬さが欲しいです。ミントの匂いはするのですが磨いた後もっと爽快感があると良いですね。テレビショッピングで購入した奇跡の歯ブラシがとても気に入ってネットで探していたところ同じショップでこの商品を見つけて、購入しました。特別気に入ったわけではないのですが、後日歯医者さんに行ったところ、同じ商品があったので歯医者さんが推薦するものであれば信用出来るものだと思います。


コンクール ジェルコートFの良い評判や口コミ

コンクール ジェルコートFの良い口コミ1

40代女性

歯医者でオススメされたので、前から気になっていた事もあり使ってみました。
歯磨きは毎日数回するものなので、やはり歯に優しいというのはありがたいなと思います。

コンクール ジェルコートFの良い口コミ2

20代女性

ネットでも話題になっていて、amazonでもランキング1位だったのでちょっと奮発して購入してみました。
歯もつるつるになるし、フッ素コート出来るし虫歯予防にはバッチリでした。

コンクール ジェルコートFの良い口コミ3

40代女性

泡立たない歯磨きなので、じっくり汚れを落とす事が出来てより歯磨きを長時間出来るようになりました。
歯医者さんでいつも置いてあるので、検診のたびに買っています。

コンクール ジェルコートFの良い口コミ4

30代女性

歯周病が怖いなと思って、殺菌作用のあるこの歯磨き剤を使うようになりました。
意外にマイルドなミント味が好きで、刺激もないので良い感じです。

コンクール ジェルコートFの良い口コミ5

30代女性

ホワイトニングをしたので、歯の表面に負担をかけない歯磨き剤を探していたらこんな良さそうなものを発見しました。
最初は泡立たない歯磨きが物足りなく感じましたが、今はむしろ長い時間磨けるしメリットだらけです。

コンクール ジェルコートFの悪い評判や口コミ

コンクール ジェルコートFの悪い口コミ1

40代女性

研磨剤が入っていないので、磨いた感じがしなくてサッパリしなかったです。
毎日の事なので、やはり歯磨きはサッパリしたいなと思いました。

コンクール ジェルコートFの悪い口コミ2

20代女性

使い続けていたら葉が黄色くなってきたので歯医者に行ったら、普通の歯磨き粉でも磨いて!との事。
ふたつを使い分けるのが面倒だなと思っちゃいました。

コンクール ジェルコートFの悪い口コミ3

40代女性

泡立たない歯磨きがどうしても嫌で、フッ素コートなど良い事も多いとわかっていながら脱落しました。
もうすこし使い心地がサッパリしていたら、使い続けられたかなと思います。

⇒管理人も実際に利用したオーラルケアを見てみる。美歯口 30DAYS ホワイトニングキット

コンクール ジェルコートFの効果や特徴は?

コンクール ジェルコートFの効果や特徴

コンクール ジェルコートFの効果や特徴について詳しく見ていきましょう。

発泡剤と研磨剤を使っていない

歯磨き剤と言えば、発泡剤によって磨くと泡立ち、歯の表面の汚れをかき出すために研磨剤を使用しているものが多いのです。
しかし、コンクール ジェルコートFの場合は発泡剤と研磨剤を使用していないので、磨いていても泡立ちません。

そのため、歯を一本ずつしっかり磨く事ができ、磨き残しを防げます。
さらに、研磨剤フリーなので歯のエナメル質を削る事がなく、安心して使う事が出来るのです。

発泡剤が含まれていないので、電動歯ブラシと相性が良く、同じような歯磨き剤のアパガードと比べてもお値段が良心的なのも特徴と言えます。
半分の量にすれば子供も使う事が出来るので、まだ弱い歯のケアも安全に行えます。

幼児の仕上げ磨きにも適しているので、家族で使えるのが嬉しいポイントです。

フッ素コーティングが出来る

虫歯予防のためにフッ素を歯の表面にコーティングしておくというのは、日々の歯磨きの中で大切な工程です。
コンクール ジェルコートFには、日本で認められているフッ素の量である950ppmと、最大量が含まれています。

さらに、ジェルタイプなので歯の表面に付着しやすく、効率よくフッ素コートをしてくれるのです。
毎日フッ素でコーティングをする事で、より虫歯予防をサポートてくれます。

寝る前に塗る事が、より虫歯予防に効果的なのでオススメです。
また、フッ素を塗布する事で歯のエナメル質が酸に強くなるため、知覚過敏を防ぐ事も出来ます。

ミント味で爽快歯磨きタイム

歯磨き後は、やはり口の中をサッパリとさせたいものです。
コンクール ジェルコートFは歯の汚れを取って殺菌をしていくだけでなく、ミントの香味で口臭予防をしながら爽やかな気分にしてくれます。

毎回の歯磨きの度にリフレッシュ出来るので、歯磨きが苦手な人でも好きになれると口コミでも評判が良いのです。
また、ミントといっても刺激が強いものではなく、マイルドな爽やかさなので安心と言えます。

殺菌作用で歯周病予防が出来る

コンクール ジェルコートFには、口の中にいる歯周病菌を殺菌する効能を持つ「グルコン酸クロルヘキシジン」を配合しています。
歯周病への効果的が有名な成分が配合されている事で、歯科医師からも信頼されているのです。

グルコン酸クロルヘキシジンは、作用時間が12時間と長いので歯周病に効果的なのですが、一方で歯に黄色く着色をする作用もあります。
これは、少量の研磨剤が含まれたリペリオなどの歯磨き剤を使えば簡単に解決するので、上手く使い分ければ問題はないでしょう。

その他、コンクール ジェルコートFには、歯に付着した着色汚れを落としていく、キレート剤のポリリン酸ナトリウム、殺菌作用のあるβ-グリチルレチン酸が含まれています。

コンクール ジェルコートFの価格・販売店はどこ?

コンクール ジェルコートFの価格・販売店

コンクール ジェルコートFは、ドラッグストアや薬局では置いておらず、主にロフトなどのバラエティショップや歯科医院で購入が出来ます。
また、ヨドバシ公式サイト、Amazonや楽天などにも販売店があるので、価格をチェックしていきましょう。

まず、コンクール ジェルコートFの定価は、90g入りで税込1,080円です。
店舗によって、この価格から少し割引をしている所もあります。

Amazonは税込980円・送料350円(2,000円以上で送料無料)、楽天での最安値ストアは「アスリートトライブ」の税込775円・送料630円でした。
お試し5gサイズも9円~・送料220円〜と低価格で販売されているので、お試ししやすいと言えます。

楽天は価格が安くても送料が高い事が多く、店舗によっても異なるのでしっかりと確認をしましょう。
ヨドバシカメラのオンラインショップでは、税込918円・送料無料で販売されています。

また、掛かりつけの歯科医院で販売されていれば、送料不要で購入できます。
ですから、最安値は歯科医院または、ヨドバシカメラのオンラインショップでしょう。

コンクール ジェルコートFの正しい使い方は?

コンクール ジェルコートFの正しい使い方

コンクール ジェルコートFの正しい使い方について説明していきます。
まず、毎日の歯磨きに使う場合は適量を歯ブラシの上に乗せて、隅々まで磨いていきましょう。

コンクール ジェルコートFは泡立たないタイプの歯磨き剤なので、磨き残しなくしっかり磨く事が出来ます。
磨き終わったら、数回ブクブクうがいをして完了です。

歯磨きの後にフッ素コートをする場合は、歯ブラシにもう一度コンクール ジェルコートFをのせて歯の表面全体に行き渡るよう磨きます。
最後のすすぎは1回だけにして、フッ素が歯の表面に付着するようにしましょう。

また、普段の歯磨きに加えて、マウスウォッシュのコンクールFと併用するとより効果的です。

コンクール ジェルコートFに副作用のリスクはある?

コンクール ジェルコートFに副作用のリスクはあるのでしょうか。
コンクール ジェルコートFには研磨剤が含まれていないため、歯の表面のエナメル質を削ってしまう事がありません。

そのため、歯を痛める事なく磨けるので、市販されている一般的な歯磨き剤よりも歯に優しく安全性が高いと考えられます。
殺菌成分により黄ばみが見られる事はありますが、研磨剤を含んだ歯磨き剤で磨けば問題なく落ちます。

フッ素は体に良くないと言われる事がありますが、それはあくまで大量に体に取り込んだ場合です。
日常的にフッ素コートをする事に比べれば、ほぼ影響はないので安心してください。

研磨剤が含まれていないので、インプラントなどの義歯にも使う事が出来ます。

⇒管理人も実際に利用したオーラルケアを見てみる。美歯口 30DAYS ホワイトニングキット

コンクール ジェルコートFの販売会社概要

会社名:ウエルテック株式会社
本社所在地:531-0072 大阪市北区豊崎3-19-3
創業:1967年
代表者:事業部長 玉利秀生
ホームページ:コンクール ジェルコートFの公式サイトはコチラ

オーラルケアのランキング