オールインワンジェルと製薬会社

最近では、医薬品を製造している製薬会社が、オールインワンジェルの販売に力を入れています。
調べてみると、有名なオールインワンジェルのあの商品もこの商品も製薬会社発だという事が分かりました。

普通、オールインワンジェルのようなスキンケア商品は化粧品会社が売り出すものではないの?と気になる方も多いはず。
そこで今回は、オールインワンジェルと製薬会社について以下の2点を中心に調べてみました。

  • 製薬会社のオールインワンジェルが増えた理由
  • 製薬会社の作る人気オールインワンジェル

販売元の違いが何となく気になっていた方は、この記事を読んでモヤモヤを打ち消してくださいね!

オールインワンジェルのランキング

製薬会社のオールインワンジェルが増えた2つの理由

オールインワンジェルを販売する製薬会社が増えた理由は、大きく分けて2つあると考えられます。

1.ライン使いの化粧品に比べて異業種も参入しやすい

化粧品としての歴史も浅くスキンケアが1つで完結するオールインワンジェルは、異業種の製薬会社でも大手化粧品会社と肩を並べて、販売数を増やす事が出来ます。
一方、化粧水→美容液→乳液などのライン使いが基本の基礎化粧品は、既に化粧品会社が長年販売してきた実績があります。

新規参入のメーカーは消費者に受け入れてもらいづらいのです。
そういった背景から、オールインワンジェルを販売する製薬会社が増えています。

2.信頼出来るメーカーという地位を獲得しやすい

「肌に直接つける化粧品だし、少しでも安全性の高いものを…」と考えた時に、メーカー元が薬の製造に関係する製薬会社だと、「安心出来る」と感じる消費者は多いものです。
こういったポジティブイメージの獲得のしやすさにより、製薬会社もオールインワンジェルの開発や販売に舵を切る事が増えてきています。

製薬会社の作る人気オールインワンジェル3選

製薬会社の作る人気オールインワンジェル3選

先程お伝えした理由などの関係から、製薬会社発のオールインワンジェルは増えています。
とは言え、どの製薬会社のオールインワンジェルを選べば良いのかを消費者が判断するのは難しいですよね。

そこでここからは、スキンケア力にも定評があり、製薬会社の良さを商品開発に活かしている人気オールインワンジェルを3つピックアップしてみました。
化粧品会社の作るスキンケア商品とは一味違ったコスメに興味があるという方は、ぜひ参考にしてみてください!

※この後にご紹介している商品の価格は、全て税込表記です。

メビウス製薬 シミウス ホワイトニングリフトケアジェル

シミウス ホワイトニングリフトケアジェル

メビウス製薬は、母娘で100年使える化粧品を目指して「美と幸福に貢献する」をコンセプトに活動している株式会社です。
中でも、開発ブランドであるGrace & Lucere SIMIUS(グレースアンドルケレ シミウス)は、製薬会社の良さを活かして「シミ・シワに効果のあるオールインワンジェル」を徹底的に研究しています。

その結果、化粧品でありながら医薬部外品(法的に認められた有効な成分を含む)のオールインワンジェルの開発に成功。
メラニン生成を抑制し、日焼けによるシミ・ソバカスを防ぐ美白有効成分プラセンタを配合したホワイトニングリフトケアジェルを発売中です。

「マッサージ」や「パック」、「アイクリーム」などの役割も果たすダブルクリスタル製法によるジェルも、他にはない魅力なのでぜひ試してみてください!

【シミウス60g(約1ヵ月分)の価格】※2018年4月時点

・定期初回の限定価格4,098円(通常価格の20%OFF)
今なら、美容成分たっぷりのマスク3枚と30日間返金保証が付いてくる!

新日本製薬 パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル

パーフェクトワン美白ホワイトニングジェルの評判・口コミ

新日本製薬は最先端技術や植物への研究を進めながら、「One to One health & beauty-care.(1対1の健康と美容)」をコンセプトに掲げて、消費者一人ひとりに寄り添った活動している株式会社です。
人気のパーフェクトワンシリーズでは、「コラーゲンの力」を追求した複合型リフティングコラーゲンEX(7種の異なるコラーゲンを含んだ整肌保湿成分)を配合し、年齢に応じたスキンケアを可能にしています。

中でも気になる薬用ホワイトニングジェルは、美白有効成分のアルブチンを配合した医薬部外品オールインワンジェル。
メラニン生成の抑制によるシミ・そばかすの予防と潤い美肌のWケアは、高い評価を得ています。

【薬用ホワイトニングジェル75g(約1ヵ月分)の価格】※2018年4月時点

・定期初回の限定価格2,430円(通常価格の50%OFF)
・お試し1回分の価格3,996円(通常価格より800円OFF)

大正製薬グループの トリニティーライン ジェルクリームプレミアム

トリニティーライン ジェルクリーム プレミアムの評判・口コミ

大正製薬と言えば、ワシのマークが付いた「大正漢方胃腸薬」や「リポビタンD」などを思い浮かべる方が多いと思います。
トリニティーラインは、そんな大正製薬のグループ会社であるドクタープログラム株式会社が研究・開発したオールインワンジェルです。

大手のグループ会社なだけあって、効果と安全の2つを高い次元で両立させるという素晴らしいコンセプトの元、水を一滴も加えない濃密な美容ジェルを採用しています。
また、年齢と共に減少するセラミドもたっぷり入れつつ、角質層まで浸透させるナノカプセルを合わせた製薬会社グループこだわりのジェルが特徴的です。

50代、60代の肌悩みの多い女性にも、ピッタリの商品だと言えるでしょう。

【ジェルクリームプレミアム50g(約1ヵ月分)の価格】※2018年4月時点

・定期初回の限定価格2,052円(通常価格の50%OFF)

製薬会社とオールインワンジェルのまとめ

製薬会社とオールインワンジェルのまとめ

製薬会社は化粧品会社とは違った方向から、製品の開発・研究が行われているケースが多いのです。
特に、今回ご紹介した美白有効成分配合や水なしの濃密美容オールインワンジェルなどは、製薬会社だからこそ商品化できたと言えるでしょう。

ただし、中には、ただ単に「参入のしやすさ」や「製薬会社の信頼性」を利用して、完成度の低いオールインワンジェルを販売している会社も存在します。
本当の安全性や効果は販売元のイメージだけではなく、内容成分や企業のコンセプトなど多方面から見極めるようにしてくださいね!

オールインワンジェルのランキング