オールインワンジェル化粧下地

オールインワンジェルの中でも、化粧下地機能があるものは、忙しい女性にさらに余裕をもたらしてくれる嬉しい商品です。
パッケージの裏に化粧下地の文字を見つけて、化粧下地の性能や使い方が気になっている人も多いはず。

管理人も「夜に使っても平気なのかな~!?」と疑問に思いつつ、就寝前も化粧下地機能があるオールインワンジェルをそのまま使ってしまっています。
そこで今回は、化粧下地も兼ねるオールインワンジェルの謎に迫ってみました。

  • 寝る前も使って問題はないのか
  • 化粧下地としてどのくらい使えるのか
  • 化粧下地にオススメの商品
  • オールインワンジェルを化粧下地として使うポイント

上記を中心にまとめているので、ぜひ参考にしてみて下さい。

オールインワンジェルのランキング

化粧下地機能があるオールインワンジェルは夜も使える!

化粧下地機能があるオールインワンジェルは、問題なく就寝前の夜でも使えます。
一般的な化粧下地のような「カラーコントロール」「皮脂くずれ」などを可能にする特殊な成分は入ってない事がほとんどなので、クレンジングの必要がないのです。

ただし、もちろん例外もあります。
1つ目は、オールインワンゲルファンデのように、明らかにファンデーションの機能がついた色付きのジェル。

こちらは、ひと目見ればジェルが透明ではない事が分かるため、間違えて寝る前に使ってしまう人は少ないでしょう。
2つ目は、日焼け止め機能を持つオールインワンジェル。

見た目は普通のオールインワンジェルと変わらないため、こちらは間違えて使わないように注意する必要があります。
ここからは重要なポイントになるので、次で詳しくご説明していきますね。

注意!化粧下地にUVカット成分ありのオールインワンジェル

使用場面が同じタイミングになる化粧下地と日焼け止めは、オールインワンジェルの機能としてセットになっている事が多いものです。
しかし、代表的なUVカット成分である紫外線吸収剤は、デリケート肌の方には刺激になってしまう場合があるため注意が必要でしょう。

付けたままで寝てしまうと、肌への負担が増加して、ニキビなどの肌荒れの原因になってしまうのです。
基本的な使い分け方としては、以下を参考にしていただけば肌トラブルが起きにくいでしょう。

【機能別のオールインワンジェルの使い分け方】

  • 化粧下地機能付きオールインワンジェル⇒いつでも使える!(夜でもOK)
  • 化粧下地+日焼け止め機能付きオールインワンジェル⇒朝のみの使用を推奨

それでは次に、オールインワンジェルが化粧下地として果たす役割について、具体的にご紹介していきます。

オールインワンジェルが化粧下地として果たす役割

オールインワンジェルが化粧下地として果たす役割

オールインワンジェルの果たす化粧下地としての役割は、大きく分けて以下の2つです。

1.ベースメイク(ファンデーションなど)のノリを良くする

化粧下地機能があるオールインワンジェルは、肌の状態を整えて、メイクが美しく仕上がる環境作りをしてくれます。
逆に肌のコンディションが悪い(乾燥・キメが粗いなど)と、せっかく時間をかけて化粧を施しても、粉を吹いたり白く浮いたりして思ったようなメイクが出来なくなってしまうでしょう。

2.化粧品の刺激や乾燥からお肌を守る

化粧下地機能があるオールインワンジェルは、皮膚表面に薄い膜をはって、空気の乾燥やファンデーションなどの顔料から肌を保護してくれます。
長時間メイクをする時には、先にオールインワンジェルを使ってあげると、肌の負担を減らせるでしょう。

とは言え、オールインワンジェルだけでは、あなたが求めている化粧下地の性能が得られない場合もあります。

詳しくは、この続きをご覧ください。

専用化粧下地がオールインワンジェルと別に必要なケース

冒頭でもご説明した通り、一般的な化粧下地機能があるオールインワンジェルには、「カラーコントロール」「皮脂くずれ」などを可能にする特殊な成分は入ってない事がほとんどです。
また、日焼け止め機能を兼ねていない商品はもちろん「UVカット成分」も含まれていません。

そのため、化粧下地に以下の機能を求める方は、オールインワンジェルとは別に化粧下地専用のコスメを利用した方が良いでしょう。

【オールインワンジェルにはない化粧下地機能】

  • 肌色の調節
  • 化粧崩れテやカリの防止(皮脂の分泌を抑える)
  • 紫外線対策

ちなみに、化粧下地専用のコスメを使う場合でも、化粧下地機能があるオールインワンジェルはスキンケア商品として併用出来ます。
ご自身の目指すメイクに合わせて、使用する化粧品の種類を調整してみてくださいね。

化粧下地にもオススメのオールインワンジェル

化粧下地にもオススメのオールインワンジェル

化粧下地にもオススメのオールインワンジェルは、肌なじみの良さに定評がある以下の4つの商品です。

メディプラスゲル

メディプラスゲルの評判・口コミ

スタンダードな保湿特化型のオールインワンジェル。
肌のキメを整えて、化粧ノリを良くしたい時にはオススメの一品です。

ナチュラルエレメンツ/パラシングゲル

ナチュラルエレメンツ バランシングゲル

シンプルなスキンケアがお好みの方にオススメ!
敏感肌の方には、厳選された美容成分を配合しているこちらを推奨。

トリニティーライン

トリニティーラインのジェルクリームプレミアム

エイジングケア成分豊富なオールインワンジェル。
肌のハリ・弾力不足が気になる方は、美容成分が凝縮されているコチラがベスト!

PCリペアゲルWセラム

PCリペアゲル Wセラムの評判・口コミ

肌馴染みの良さが抜群!さっぱりした使用感をお求めの方にはコチラがオススメ。

ちなみに、プチプラ(1,000円以下)で化粧下地機能があるオールインワンジェルでは、ちふれのうるおいジェルが人気のようです。
それでは最後に、オールインワンジェルを化粧下地として使う場合のポイントについて、具体的にご説明します。

オールインワンジェルを化粧下地として使うポイント

オールインワンジェルを化粧下地として使うポイント

オールインワンジェルを化粧下地として使う場合には、以下のポイントに気をつけましょう。

塗った直後に化粧を重ねない

オールインワンジェルはジェルという特性から、塗った直後はベタつきやすいものです。
その上からすぐに化粧をのせてしまうと、化粧崩れの原因になってしまう場合があります。

少し時間を置いて、ジェルが肌に馴染んでからメイクをするようにしましょう。

肌にしっかりジェルを馴染ませる

オールインワンジェルは肌に乗せるだけだと、馴染みにくいものです。
しっかりと肌の上から手でジェルを押さえて、浸透させるようにしましょう。(ハンドプレス)

化粧ノリが、さらに良くなります。

時間がない時はティッシュオフをする

時間に余裕がない時には、オールインワンジェルを付けた後にティッシュを顔の上に乗せて、余分なジェルを除去しましょう。
オールインワンジェルを塗ってから、メイクをするまでの時間を短縮出来ます。

オールインワンジェルと化粧下地のまとめ

オールインワンジェルと化粧下地のまとめ

化粧下地機能付きのオールインワンジェルは、肌のコンディションを上げて化粧ノリを良くしてくれる、忙しい女性にオススメの超時短アイテムです。
日焼け止めやファンデーションの機能が入っていないものであれば、就寝前でも通常のオールインワンジェルと同じように利用できます。

肌の負担になる、カラーコントロールや皮脂くずれ防止に必要な成分は配合されていないので、必要な場合には専用の化粧下地を併用してください。
また、メイク前の利用を考えて、肌馴染みが良いオールインワンジェルを選ぶ事が大切です。

今回ご紹介した使用時のポイントなども参考にしながら、オールインワンジェルの力を借りて、仕上がりの美しさがUPするメイクを楽しんでくださいね。

オールインワンジェルのランキング