大人ニキビと予防

大人ニキビは思春期ニキビと違い、ホルモンバランスやストレス・乾燥などが原因です。
日頃の食事や睡眠など生活を見直して、トータルでケアしていく事が重要。

そこで今回は、何度も繰り返される大人ニキビを予防するための方法についてご紹介していきます。
今日から出来る事を始めて、綺麗な美肌を取り戻しましょう。

大人ニキビランキング

大人ニキビが出来る原因

大人ニキビが出来る大きな原因の一つは、ホルモンバランスの乱れ。
では、なぜ大人になるとホルモンバランスが乱れるのかと言うと、生活習慣が不規則になるからです。

すると、男性ホルモンが増加するために皮脂分泌が活発化されます。
一方で女性ホルモンはバリア機能を高めるため、どちらのホルモンの分泌量がバランスよく整っていなければならないのです。

女性ホルモンが多過ぎれば、婦人病などのリスクも高まってしまうので、本来の正しいバランスを保つ事が大切です。
生活習慣の中でも最も大切なのが睡眠の確保と言えます。

睡眠中には成長ホルモンが分泌され、肌が生まれ変わるターンオーバーが行われます。
寝ている間はリラックスして副交感神経が働くため、大人ニキビが出来ても改善するための作用が働きます。

しかし睡眠不足に陥ると自律神経が活発化され、興奮状態にあるためになかなか大人ニキビが回復されないのです。
こうして肌のバリア機能低下という悪循環になるため大人ニキビが繰り返しできてしまうのです。

それでは、大人ニキビの予防法について詳しく見ていきましょう。

大人ニキビの改善・予防法

大人ニキビの改善・予防法

大人ニキビが多く出来るという事は、過剰な皮脂や汚れによって毛穴が詰まっている状態にあります。
まずはスキンケアでこれらの毛穴の汚れをキレイにしてあげましょう。

正しいクレンジングと洗顔で大人ニキビが出来にくくなった人も多いです。
大人ニキビがあっても手で触れない事、清潔にする事が大切です。

大人ニキビは顎周りや口周り、頬といった乾燥しやすいUゾーンにできるのが特徴です。
スキンケア化粧品は、保湿力の高いものを選ぶのが基本になります。

セラミド・コラーゲン・ヒアルロン酸などの保湿成分が配合された化粧水でしっかり潤いを与える必要があります。
もちろん、スキンケアだけでなく、食生活や睡眠の確保、ストレス発散、入浴などでリラックスして、ホルモンバランスを整えて予防していきましょう。

大人ニキビは生活習慣を正して改善・予防する

大人ニキビは生活習慣を正していれば、何度も繰り返される大人ニキビに悩む事はありません。
生活習慣によってホルモンバランスが乱れる事で、皮脂が過剰分泌し、毛穴に詰まりやすい状態になります。

日頃からストレスを多く感じる方は、繰り返す大人ニキビに悩む方は多いのです。
こうしてストレスを感じると皮脂分泌量が増えて、肌の上に常駐しているアクネ菌がこれを食べて繁殖してしまいます。

大人ニキビを予防するためには、ストレス解消をして、睡眠をしっかり確保して、栄養バランスの良い食生活を心がける事が基本です。
休日にはどこか遠くへ出かけて気分転換をしたり、好きな音楽を聞くためにコンサートへ行くのも良いでしょう。

心身ともにストレスから解放して睡眠をしっかり取る事で、大人ニキビにも良い影響が見られるでしょう。

大人ニキビはホルモンバランスを正して改善・予防する

人間の体には男性ホルモンと女性ホルモンがあり、どちらも大切でバランスを取られているのです。
特に男性ホルモンの場合は、皮脂分泌を増やして肌を固くする作用があります。

多くのストレスを感じたり生活習慣が乱れていると、男性ホルモンの分泌量が増えて肌が硬くなり、皮脂でベタつくようになるのです。
そして、女性ホルモンはその皮脂分泌を抑えてくれますが、女性ホルモンだけが増えると今度は極度の乾燥肌となり婦人科系の病気のリスクも出てきます。

両方のホルモンが作られているという事は、両方がバランスよく保たれている必要があります。
生活習慣が整えば、ホルモンバランスも正常に保たれて、大人ニキビの予防が出来るのです。

大人ニキビは睡眠を確保して改善・予防する

大人ニキビに限らず、美肌を作るのは睡眠中です。
寝ている間に分泌される成長ホルモンによって、肌のターンオーバーが促されます。

しかし、眠りが浅かったり質の良い睡眠が浅いと成長ホルモンが上手く分泌されず、肌のターンオーバーが乱れてしまうのです。
ですから、大人ニキビの予防や改善には、質の良い睡眠を確保する事が重要なポイントと言えます。

質の良い睡眠を取るには、寝る前に興奮するような事をしないのが大切です。
部屋を暗くしたり、ぬるめのお湯に浸かるなど、リラックスする事で良い睡眠を確保しましょう。

大人ニキビはストレスを解消して改善・予防する

大人になると、様々なストレスにさらされますね。
しかし、ストレスは大人ニキビの大敵なのです。

私たち人間の身体は、強いストレスを感じると防衛本能から男性ホルモンを分泌させます。
男性ホルモンには皮脂の分泌を促す作用があるため、毛穴が詰まりやすくなりアクネ菌が増殖しやすくなるのです。

ですから、大人ニキビの改善・予防にはストレスを解消する事が重要なポイント。
上手く発散したり、ゆったりとした時間を持つようにしましょう。

大人ニキビは洗顔の後に保湿をして改善・予防する

大人ニキビがある時は、皮脂を取る事だけを考えてしまいますが、大人ニキビ対策には必要な皮脂は残しておかなければなりません。
肌が乾燥してしまうとバリア機能が低下するので肌の生まれ変わり、ターンオーバーが遅くなり、大人ニキビの改善も遅くなるでしょう。

そうすると、いつまでも古い角質が肌の上に残っていて、新しい肌が生まれないので大人ニキビが治らないというわけです。
そのためには、洗顔料でしっかり毛穴ケアしなければなりません。

泡洗顔のポイントはぬるま湯で洗ってすすぐ事です。
すすぎ残しがないように、フェイスラインと首周りもすすいだら、すぐに保湿力のある化粧水を付けてください。

洗顔後の肌は、水分が蒸発して一番肌が乾燥してしまいますので、すぐに化粧水で保湿してあげましょう。
洗顔料でしっかり毛穴ケアをして清潔な状態に保ち、保湿力のある化粧水で潤いを与えなければ、いつまでたっても繰り返し大人ニキビに悩む事になるでしょう。

肌のターンオーバーを正常に保つためには、正しい洗顔と肌の保湿のスキンケアで予防していきましょう。

大人ニキビは食べ物に気をつけて改善・予防する

大人ニキビは食べ物に気をつけて改善・予防する

大人ニキビケアのスキンケアを使っても、体の内側からケア出来ていなければ、繰り返し大人ニキビは発生します。
食べ物は、動物性脂肪や糖分・刺激物の摂取を控えて、ビタミンとミネラルのバランスよく摂るように心がけてください。

例えば大人ニキビに効果的なビタミンEは、皮脂分泌量を抑えてくれる働きがあります。
ビタミンEはレバーや豚肉、納豆に多く含まれますので積極的に取りましょう。

他に大人ニキビに効果的な栄養素は、緑黄色野菜に含まれるビタミンA、乳製品に多いビタミンB、フルーツに多いビタミンCがオススメです。
これらの栄養素を毎日の献立に取り入れたり、サプリを摂取して内面から大人ニキビを予防していきましょう。

大人ニキビはビタミン・ミネラルを摂取して改善・予防する

大人ニキビの改善や予防には、食生活の見直しも重要です。
ビタミンやミネラルが不足すると肌のターンオーバーが乱れ、毛穴が詰まりやすくなったりバリア機能が低下してしまいます。

ですから、日ごろからビタミンやミネラルを積極的に摂りましょう。
特に、葉酸やビタミンB2、B6、B12などのビタミンB群には、ターンオーバーを促す働きや皮脂の分泌をコントロールする働きがあります。

鉄分などのミネラルと一緒に取る事で、血流が良くなり肌に充分な栄養を届ける事が出来るでしょう。
ビタミンやミネラルは、緑黄色野菜や果物、大豆製品などに豊富に含まれています。

また、これらを効率的に摂取するには、サプリメント等もオススメです。

大人ニキビの予防はサプリが便利

大人ニキビの予防には、様々な栄養素が効果的です。
しかし、肌に良いとされるビタミンCやビタミンB群は、吸収率の低い水溶性ビタミン。

また、必要のない分は尿などで排出されてしまうので、毎日取る必要があります。
そこでオススメなのが、サプリメントです。

サプリなら、毎日手軽にビタミンやミネラルを摂取する事が出来ます。
一度で多くの栄養素が摂れる、マルチビタミンサプリが便利です。

大人ニキビ跡にならないための予防法

大人ニキビ跡にならないための予防法

大人ニキビを跡に残さないためには、刺激を与えない事が最も重要です。
気になって触ったり潰したりすると、摩擦によって色素沈着が起こってしまい跡に残ります。

また、肌の生まれ変わりであるターンオーバーを促しメラニン色素を排除する事も、大人ニキビ跡の予防に効果的。
ターンオーバーを促すには、肌の水分バランスを保つために保湿が大切です。

そして、メラニンの生成を抑えるビタミンC誘導体が配合された化粧水や美容液もオススメでしょう。

大人ニキビ跡は市販の治療薬で予防する

炎症を起こしている赤みタイプのニキビ跡の予防にオススメなのは、ビタミンCが配合された薬です。
ビタミンCには活性酸素を除去したり、ターンオーバーを正常にする働きがあります。

ビタミンCは今ある大人ニキビの跡を薄くする効果も期待出来ます。
例えば、シミになった茶色のニキビ跡や赤みのある大人ニキビは、ビタミンC誘導体入りの化粧水で跡を薄くする事が出来るのです。

ビタミンCはメラニン生成を抑えてくれるので、これからシミになるニキビ跡にも有効に働きます。
ただし、クレーターの大人ニキビ跡は、ビタミンC誘導体入りの化粧水やスキンケアだけでは治す事は困難です。

大人ニキビ跡は漢方薬で予防する

漢方には様々なものがありますが、その役割は「大人ニキビにならない肌」に整える事にあります。
整腸作用のある漢方や、冷え性を改善するもの、炎症を抑えたり免疫力をアップさせるものがあるのです。

肌は身体を表す鏡と言われていますので、顔や背中、胸元にニキビが出来るという事は、どこか身体の悪い部分を示しています。
ニキビが出来る箇所によって、身体の悪い部分は異なるのです。

おでこはホルモンバランスの乱れ、鼻の下は生活サイクルの乱れで起こるストレスとされています。
口の周りは胃腸の不調、胸元は環境が変化した事による大きなストレスからくると言われているようです。

ニキビができている位置を把握して、それに合った漢方を飲む事がニキビ肌予防となります。
ニキビに効果のある漢方は、ニキビだけでなく様々な症状を治す効果が期待出来るのです。

身体に不調を感じたら、必ず医師の診断の上、自分に合う漢方を取り入れてみましょう。

大人ニキビと予防のまとめ

大人ニキビと予防のまとめ

今回は、大人ニキビを予防するコツをまとめてみました。
日頃のスキンケアは、大人ニキビを予防する上でとても重要です。

大人ニキビに効果的なスキンケアは、ニキビに効く成分が配合されているかをチェックしましょう。
また、ニキビケアに欠かせないこれらの保湿成分やノンコメドジェニックテスト済みと表記されているものが安心です。

気を付けたいのは、刺激が強いサリチル酸や乾燥を招くアルコールや硫黄。
殺菌力があっても皮脂を取り除きすぎる可能性があるので、大人ニキビには不向きになります。

大人ニキビ予防にオススメなシリーズは「ルナメアAC」です。
アクネシューターという保湿成分を高濃度で配合しており、ノンコメドジェニックテスト済み。

これから本格的に大人ニキビを予防したいという方は、ぜひトライアルから試してみると良いでしょう。

大人ニキビランキング