ブツブツの大人ニキビ

痛痒く繰り返してしまうブツブツの大人ニキビ。
顎だけではなく、おでこに出来てしまう方もいると思います。

今回は、そんな悩めるブツブツ大人ニキビの原因と治し方等についてご紹介します。

大人ニキビランキング

おでこと顎のブツブツ大人ニキビは出来る原因が違う

主にニキビと言えば、毛穴の詰まりや紫外線などの影響を受けて出来てしまうのが原因なのは知っている方も多いと思います。
そんなブツブツの大人ニキビですが、実は顔のどこに出来るかによって原因が違うのです。

おでこに出来るブツブツの大人ニキビの原因って?

おでこに出来るブツブツの大人ニキビの原因

大人ニキビはUゾーンにできがちですが、おでこに大人ニキビがブツブツと出来てしまう人もいます。
そんな方の原因は何でしょうか。

下記でご説明しましょう。

主に皮脂過剰が原因

皮脂は乾燥や刺激からお肌を守ってくれる役割があります。
ですから、お肌が乾燥すると自ら皮膚を保湿しようとどんどん皮脂を出してしまいます。

それが結果として毛穴の詰まりとなり、大人ニキビのブツブツへと変わってしまうのです。
オイリー肌の方はこの悪循環が続いてしまうため、大人ニキビのブツブツが長引いてしまうでしょう。

髪の毛やシャンプー等の外部刺激

毎日綺麗にしているつもりでも、意外と髪の毛には汚れがいっぱい。
すすぎ残したシャンプーやワックス等の整髪料、メイクなどの外部刺激により大人ニキビが出来やすく、ブツブツとなってしまいます。

すでにおでこに大人ニキビがある場合には、より悪化してしまう事もあります。
また、常に前髪を下したヘアスタイルや帽子などを長時間かぶる事も原因の一つです。

帽子は長時間かぶる事で汗をかき、雑菌が繁殖してしまいます。
その結果、ブツブツの大人ニキビの原因となるのです。

加齢によるターンオーバーの遅れ

お肌が生まれ変わるターンオーバーは、正常であれば28日周期で行われます。
しかし年齢とともにターンオーバーの周期が長くなってしまい、お肌の水分量が減ってしまいます。

古くなった角質が剥がれず毛穴を塞いでしまうので、ブツブツの大人ニキビになりやすくなってしまうのです。

顎に出来るブツブツの大人ニキビの原因は?

顎に出来るブツブツの大人ニキビの原因

おでこに出来るブツブツの大人ニキビの原因は先述した通りです。
では、顎に出来る大人ニキビの原因は何でしょうか。

下記でご説明しましょう。

主にホルモンバランス

特に女性は、生理の前が大人ニキビが出来やすい時期だと言われています。
それは2つの女性ホルモンである「黄体ホルモン(プロゲステロン)」と「卵胞ホルモン(エストロゲン)」のバランスが崩れてしまうからです。

黄体ホルモンは生理の始まる10日程前から分泌が多くなると言われています。
この黄体ホルモンが多く分泌されると、顎などにブツブツとした大人ニキビができやすくなります。

特にストレスや食生活の乱れは、この女性ホルモンのバランスを崩しブツブツ大人ニキビの原因になりかねません。

顎はおでこより乾燥しやすい

顎はおでことは違い、皮脂を分泌する事が少ない部分です。
また、おでこ等とは違い汗をかきににくい場所でもあります。

そのため、皮脂の分泌などが少し増えただけでも毛穴が詰まりやすく、結果としてブツブツとした大人ニキビの原因になってしまいます。

ブツブツな大人ニキビの治し方と予防って?

ブツブツな大人ニキビの治し方と予防

今まで悩まされるブツブツの大人ニキビに対し、皆さんも色々な方法を試した事があると思います。
大人ニキビを悪化させるような間違ったスキンケアや生活をしている方も多くいます。

ブツブツの大人ニキビの治し方や予防の方法を確認してみましょう。

食生活を改善しよう

特に脂っこい物ばかり食べていると、ブツブツとした大人ニキビの原因になります。
普段の食生活で不足しがちなビタミンやミネラル、たんぱく質は意識して摂取するようにしましょう。

特に皮膚の再生や保護に働くビタミンB2(主にレバーや卵、乳製品に含まれる)や皮膚炎を予防してくれるビタミンB6(バナナやまぐろ等の魚介類)はより意識して摂取するのが好ましいでしょう。
中々普段の生活で摂取しづらいという方は、サプリメントなどで補うのも方法の一つです。

生活をしているうえで乱れがちな食生活を改善する事で、ブツブツの大人ニキビを治し予防する事が出来ます。

睡眠不足を解消しよう

お肌のターンオーバーを促すホルモンが活発に分泌されるのは、夜の22時~2時ごろとされています。
そうとは分かっていても、仕事や私生活でその時間帯に就寝出来る事が少ないという方もいると思います。

忙しくて充分な睡眠時間が確保できないという方は、少しでも質の良い睡眠をとれるように心がける事が大切。
就寝前にコーヒーや紅茶などのカフェイン摂取を控えましょう。

より質の良い睡眠をとるには、温めた牛乳や豆乳、白湯などがオススメです。
また、明るい光は脳に刺激をあたえてしまうので、睡眠の質が落ちてしまいます。

明かりを消してからのスマホやパソコンは使わない事もポイントです。
睡眠不足の方は質の良い睡眠をとり、ブツブツの大人ニキビを治し予防しましょう。

正しいスキンケアで改善

ブツブツの大人ニキビは、誤ったスキンケアをしてしまうと余計に悪化してしまいます。
洗顔はブツブツの大人ニキビを治し、予防出来る一番取り組みやすい方法です。

洗顔料はしっかりと泡立たせ、手のひらと顔の間に泡のクッションを作りましょう。
泡のクッションで優しく洗う様にしましょう。

顔の皮脂を落としたいあまり、スクラブ入りや合成界面活性剤入りの強い洗顔料の使用やゴシゴシと力を入れた洗顔は逆効果。
よりお肌が乾燥し、皮脂を分泌しようとするためブツブツとした大人ニキビに繋がるのです。

皮脂は増えすぎる事で毛穴を詰まらせニキビの原因となりますが、皮脂を落とし過ぎても良くありません。
また、シャンプーや洗顔はしっかりと洗い流す事を心がけましょう。

洗顔後はしっかりと保湿も忘れずに。
不十分な保湿はお肌が乾燥してしまい、皮脂過剰の原因となってしまいます。

また、大人ニキビ用のスキンケア用品を使用してみるのも方法です。
正しいスキンケアを行い、ブツブツの大人ニキビを治していきましょう。

ストレスを解消しよう

ストレスにより自律神経が乱れてしまうと、先述した2つの女性ホルモンのバランスを崩してしまいます。
そうなると、皮脂が多く分泌され大人ニキビのブツブツの原因になってしまいます。

また、女性ホルモンの崩れはお肌のターンオーバーが乱れる原因にもなるのです。
適度な運動や趣味を取り入れましょう。

好きな香りのアロマを焚いたり、軽いジョギングはストレスの発散に有効です。

ブツブツ大人ニキビのまとめ

ブツブツ大人ニキビのまとめ

ブツブツの大人ニキビの原因は様々です。
何気ない習慣が大人ニキビへと繋がってしまいます。

出来そうな事から初め、ブツブツな大人ニキビを治し、また大人ニキビの予防をしながらキレイなお肌に変えていきましょう。

大人ニキビランキング