大人ニキビと部位

「また同じ場所に大人ニキビが出来てる。」
大人ニキビは治ったと思っても、いつの間にか同じ場所に出来るものです。

このため、いつになってもキレイなお肌になれず、頭を悩ませている方も多い事でしょう。
その部位に出来る大人ニキビは、何が原因なのでしょうか。

実は、大人ニキビは発生する部位によって出来る原因が違います。
その原因によって、大人ニキビのケア方法が変わるのです。

そこで今回は、部位別の大人ニキビの原因とケア方法をご紹介します。
今日から見直せる事が沢山あるので、大人ニキビに悩む方はぜひ参考にして下さい。

大人ニキビランキング

部位別!大人ニキビが出来る原因とケア方法

大人ニキビは、何らかの原因で毛穴詰まりが起こり、アクネ菌が繁殖する事で発生します。
この「何らかの原因」というのが、部位によって違うのです。

早速、部位ごとに大人ニキビが出来る原因とケア方法を下記で見ていきましょう。

おでこの大人ニキビ

おでこの大人ニキビは、以下の原因によって発生します。

【原因】

  • シャンプーやトリートメントのすすぎ残し
  • 乾燥による皮脂の過剰分泌
  • 前髪による外部刺激

特に、前髪を作っている方は、おでこに大人ニキビが出来やすい状態と言えます。
おでこが日光に当たらない、汗で蒸れるなど、菌の繁殖に好都合な条件が揃ってしまうのです。

大人ニキビを隠そうと前髪でおでこを覆うと、余計に炎症が悪化する事もあります。
おでこの大人ニキビをケアするために、以下の対策を行いましょう。

【対策】

  • 入浴時は髪→体→顔の順番で洗う
  • 家に居る時は前髪をピンで留める
  • 保湿をっしかりと行う
  • 整髪料が付着しないように気を付ける

どんな部位の大人ニキビにも言える事ですが、まずはお肌の清潔を保つ事が重要です。
洗顔料や洗髪剤のすすぎ残しを無くし、十分な保湿を心がけましょう。

鼻の大人ニキビ

鼻の大人ニキビは、以下の原因で発生します。

【原因】

  • 偏った食生活による皮脂の過剰分泌
  • スキンケア不足によるお肌の乾燥

鼻は、顔の中でも毛穴が大きく、毛穴詰まりが発生しやすい部位です。
脂肪分の摂り過ぎやスキンケア不足によってお肌が乾燥し、毛穴詰まりが発生します。

指や器具で無理に除去するとニキビ跡として残るので、無理をせず、以下の対策を行いましょう。

【対策】

  • 野菜や果物、大豆製品を多く取り入れた食事をする
  • 泡立ちの良い洗顔料を使う
  • 保湿に特化したスキンケア用品を使う

スクラブ配合や効果の強過ぎる洗顔料・クレンジングは、使わない様にしましょう。
これらは必要な皮脂まで洗い流し、余計にお肌の乾燥を招いてしまいます。

毛穴詰まりを解消する事も大切ですが、しっかりと保湿を行い、皮脂過剰を予防する事も大切です。

頬の大人ニキビ

頬は、顔の中でも面積が広いため、大人ニキビが出来ると非常に目立つ部位です。
そんな頬の大人ニキビは、以下の原因で発生します。

【原因】

  • 睡眠不足
  • ホルモンバランスの乱れ
  • 髪の毛による刺激
  • メイクの洗い残し

頬は、顔の中でも特に外部刺激が多い部位でもあります。
このため、お肌のバリア機能が低くなりやすく、大人ニキビが出来やすいものです。

しっかり汚れを落として保湿を行い、大人ニキビをケアしましょう。

【対策】

  • 洗髪剤を十分にすすぐ
  • 寝具を清潔にする
  • 化粧品の見直し

化粧下地やファンデーションは低刺激処方の物を使い、クレンジングで落としやすいパウダータイプの商品を選んでみて下さい。
また、頬は寝具に一番触れる部位でもあるので、枕カバーなどの清潔を保つ事も大切です。

そして、週に1回は枕カバーやシーツを洗濯しましょう。

口周りの大人ニキビ

口周りは、白ニキビが多く出来る部位で、炎症を起こす事は殆どありません。
しかし、無理に白ニキビを除去してしまうと炎症を起こし、膿が溜まる事があるので気を付けましょう。

そんな口周りの大人ニキビは、以下の原因で発生します。

【原因】

  • 体内の免疫力の低下
  • 腸内環境の悪化

口周りの大人ニキビは、主に風邪を引いた時など、体調が思わしくない時に出来ると言われています。
このため、口周りに大人ニキビが出来た時は、栄養バランスの整った食事や質の良い睡眠をとる事が何よりも大切と言えます。

【対策】

  • 水分をしっかり補給する
  • 辛い物などの刺激物を避ける
  • 身体を温める
  • 睡眠を十分にとる

この他、コーヒーやアルコールなど胃腸に刺激を与える物も避けましょう。
体調を崩す前にしっかりと身体とお肌を休め、ケアを行う事が大切です。

顎(フェスライン・Uゾーン)

顎やフェイスラインは、大人ニキビが1番出来やすい部位です。
繰り返し出来る部位なので、ニキビ跡として残る方も多くいます。

そんな顎やフェイスライン、Uゾーンの大人ニキビは、以下の原因が挙げられます。

【原因】

  • ホルモンバランスの乱れ
  • 過度なストレス
  • 保湿不足
  • 睡眠不足

ストレスや睡眠不足はホルモンバランスを乱し、皮脂の過剰分泌を引き起こします。
ホルモンバランスが乱れると、皮膚が厚くなり、毛穴詰まりが発生して大人ニキビが出来やすいのです。

【対策】

  • 適度なストレス発散
  • 生活習慣の見直し
  • スキンケア用品の見直し

生活習慣では、特に睡眠不足を解消する様に心がけましょう。
睡眠はホルモンバランスに大きな影響を与えるので、積極的に改善したい項目なのです。

その他、婦人科でピルなどのホルモン治療を行い、ホルモンバランスを安定させて大人ニキビを改善する事も出来ます。
また、大人ニキビ用の化粧品を使うなどの対策も効果的です。

こめかみの大人ニキビ

大人ニキビがこめかみに出来ると、痒みや痛みが伴う事が多いため、つい触って潰してしまう方も多くいます。
このため、ニキビ跡になりやすい部位でもあります。

そんなこめかみの大人ニキビは、以下の原因で発生します。

【原因】

  • 整髪料や洗髪剤のすすぎ残し
  • 汗によるアクネ菌の繁殖

こめかみは皮脂腺が多く、皮脂を多く分泌する部位です。
また、おでこと同様に、髪の毛で隠れているなど、菌が繁殖しやすい条件が揃っています。

これらの原因が重なると、毛穴詰まりが発生して大人ニキビが出来るのです。
まずは、お肌を清潔に保つ事を心がけましょう。

【対策】

  • 洗顔料や洗髪剤をよくすすぐ
  • 専用シートなどで汗を拭き取る
  • 髪の毛が触れない様に束ねる
  • 寝具の清潔を保つ

枕カバーやシーツなどは、週に1回は洗濯する様に心がけましょう。
ニキビ跡になりやすい部位なので、無理に潰さない様に気を付けて下さい。

首の大人ニキビ

首の大人ニキビは、ジクジクとした痛みを伴う事が多くあります。
そんな首の大人ニキビは、以下の原因で発生します。

【原因】

  • 汗による雑菌の繁殖
  • 垢や皮脂による毛穴詰まり
  • 紫外線によるバリア機能の低下

首は汗腺が多く、汗を掻く事で体温を調整する役割を担っています。
汗を掻いてもシャワーや専用シートで清潔を保てれば良いのですが、仕事中などはそうもいきません。

そのまま放置してしまうと、首の皮膚の溝に皮脂汚れが溜まり、菌が繁殖して大人ニキビが出来るのです。

【対策】

  • 入浴時によく洗う
  • 保湿や日焼け止めを使う

首は皮膚が薄い部位であるため、入浴時に擦り過ぎない様に気を付けましょう。
また、毎日のスキンケア時に化粧水や乳液を首まで塗る事で、大人ニキビの予防が出来ます。

髪の毛を束ねる時に指や爪が当たったり、衣類の擦れで潰してしまう事があるので注意をしましょう。

胸の大人ニキビ

胸をはじめ、体に出来る大人ニキビの大半は、マラセチア菌というカビが原因で発生します。
一般のニキビ薬では殆ど治らないニキビなので、早めに皮膚科を受診しましょう。

そんな胸の大人ニキビは、以下の原因で発生します。

【原因】

  • 締め付けの強いブラジャーや補正下着の着用
  • 通気性の悪い衣類の着用

これらは通気性が悪くなり、湿気を好むマラセチア菌の繁殖条件を満たしてしまうのです。
胸の大人ニキビは悪化すると「ケロイド」というシコリになりやすい部位なので、注意して下さい。

【対策】

  • 通気性の良い下着や衣類を身に着ける
  • ネックレスの着用を避ける
  • 汗をこまめに拭く

胸に大人ニキビが出来た時は、ネックレスの着用を控えましょう。
これは、金属などが患部に触れる事で金属アレルギーを引き起こしたり、炎症が悪化する可能性があるからです。

背中の大人ニキビ

背中の大人ニキビは、以下の原因で発生します。

【原因】

  • 入浴時の洗髪剤、ボディーソープのすすぎ残し
  • 汗や垢による毛穴詰まり
  • 通気性の悪い衣類の着用

背中は汗腺が多い部位であり、垢や汗の洗い残しが多く発生する部位です。
さらに、洗髪剤などのすすぎ残しが合わさり、毛穴詰まりが起こって大人ニキビが発生します。

また、背中の大人ニキビは痛みを伴い、悪化すると「ケロイド」として残る事があるので注意が必要です。

【対策】

  • 洗髪剤やボディーソープをしっかりすすぐ
  • 通気性の良い衣類を身に着ける
  • ボディブラシなどで垢や汚れを落とす

汚れを落とすためとは言え、タオルやボディブラシで背中を強く擦らない様に気を付けましょう。
また、背中の大人ニキビはマラセチア菌というカビが原因で発生します。

顔用のニキビ薬では効果が無い場合もあるので、炎症が酷い時は皮膚科を受診しましょう。

髪の生え際・頭皮の大人ニキビ

生え際や頭皮は髪に隠れているので、大人ニキビが出来ても気付きにくい部位です。
そんな髪の生え際や頭皮の大人ニキビは、以下の原因で発生します。

【原因】

  • 洗髪剤に配合された石油系界面活性剤
  • 洗髪剤や洗顔料のすすぎ残し
  • 頭皮の乾燥
  • 過度なストレス

洗浄力が強い石油系界面活性剤は、頭皮の必要な皮脂まで洗い流してしまいます。
このため、地肌が乾燥して皮脂を過剰に分泌させるのです。

また、頭皮の乾燥や過度なストレスは皮脂を余計に分泌するため、毛穴が詰まって大人ニキビが発生します。

【対策】

  • アミノ酸系の洗髪剤を使う
  • 頭皮用の化粧水を使う
  • 洗髪剤をしっかりすすぐ
  • ドライヤーを長時間当て過ぎない

頭皮の大人ニキビは重症化すると脱毛の原因にも繋がるので、早めの対策を行いましょう。

耳の大人ニキビ

意外な事に、耳も大人ニキビが出来やすい部位の1つです。
そんな耳の大人ニキビは、以下の原因で発生します。

【原因】

  • 入浴後に耳を拭かない
  • 掃除をしていないイヤホンを使う

耳は通気性が悪いため、蒸れや耳垢で雑菌が繁殖しやすい部位です。
イヤホンは鞄の中に入れたり、掃除をあまり行わないので、雑菌が沢山付いています。

これらの原因で菌が耳の中に入り、炎症を起こすのです。
耳の大人ニキビは痛みを伴う事が多いので、早めの処置を行う必要があります。

【対策】

  • 入浴後に耳の水分を拭く
  • イヤホンをこまめに掃除する

また、耳に大人ニキビが出来ている時には、イヤホンの使用を控えるなどの工夫を行いましょう。

部位別の大人ニキビまとめ

部位別の大人ニキビまとめ

大人ニキビと一口に言っても、出来る部位によって原因は違います。
このため、それぞれの大人ニキビの原因に合わせたケアを行う事が大切と言えます。

とは言え、どんな大人ニキビも、規則正しい生活とスキンケアをしっかりと行う事が1番大切です。
栄養バランスの整った食事や質の良い睡眠、適度にストレスの発散を行うと良いでしょう。

しかし、「仕事や育児が忙しくて時間が作れない。」と諦めてしまう方も多いと思います。
そんな方は、毎日行うスキンケアを、大人ニキビ用の商品に変えてみる事をオススメします。

いつも通りの生活でも、きっと大人ニキビが改善されるはずです。
お手頃価格でトライアルセットを販売しているメーカーも多いので、まずは自分のお肌に合うかを確かめてみると良いでしょう。

大人ニキビランキング