歯磨きとランチ

「ランチ後すぐに歯を磨くのは良くないと聞いたけど、本当?」
「口臭対策にランチ後も歯磨きをした方が良いの?」

上記のように、社会人になるとお昼の休憩時間も慌ただしく、わざわざランチの後に歯磨きをする時間をとるべきか悩みますよね。
とは言え、エチケットのために無理をしてでも、ランチの後すぐに歯を磨く習慣を作るべきか迷っている人も多いようです。

そこでこの記事では、ランチ後の歯を磨くタイミングや歯を磨く時間が取れない時の対処法などについて、まとめてみました。
ぜひ、参考にしてみてください。

オーラルケアのランキング

会社でランチ後にすぐ歯を磨いても大丈夫?

「歯が傷つきやすいから、ランチ後すぐに歯を磨かない方が良い」といった噂が流れています。
しかし、基本的には食後すぐに歯を磨いても問題はないでしょう。

なぜなら、日本口腔衛生学会では科学的に検証した上で歯を磨くタイミングについて、以下のように定義付けているからです。

「食後30分間、ブラッシングを避ける」は正確性に欠ける表現であり、「酸性飲食物摂取直後のブラッシングは避ける」、すなわち、酸性飲食物の摂取によって生ずる酸蝕症に限定して適応される

食後30分間、ブラッシングを避ける事の是非/日本口腔衛生学会 フッ化物応用委員会(2013年8月)より一部引用

http://www.kokuhoken.or.jp/jsdh/file/meet/meet62_meeting4.pdf

これは、酸性飲食物(酢・ワイン・ジュース)などの過剰摂取や嘔吐障害がある酸蝕症の方に限り、食後すぐの歯磨きを避けた方が良いという内容です。
つまり、普通に食事をしている方が、ランチ後すぐに歯磨きをしても問題は無いと言えます。

社会人のお昼休憩は1時間程度と短い場合が多いので、タイミングを気にせずに歯を磨く時間をとってくださいね。

社会人の悩み!ランチ後に歯磨き出来ない時の対処法

「仕事が長引いて、お昼休憩の時間が短かった」
「外に食べに行ったら混んでいて、歯磨きをする時間が無くなった」

上記のように、その日の仕事の状況や外食先の混み具合で、社会人の方は歯を磨く時間を取れない場合があります。
そういった時には、以下の対処法を実践してお口の衛生面を整えましょう。

【ランチ後に歯磨き出来ない時の対処法】

  • うがいをする
  • 食後に糖分が含まれていない水分(お茶や水)を摂取する
  • キシリトールガムを噛む(特定保健用食品マークorキシリトール100%の商品)

どれも歯磨きの代わりにはなりませんが、お口の中にある大まかな食べカスの除去や口臭予防に役立つのでオススメですよ!

ランチ後の歯磨きよりも大切なのは起床後と就寝前

「職場の環境的に、ランチ後に歯磨きをする時間が中々取れない」という方は、お口の清掃状況に不安を覚えているかもしれません。
そういった場合には、起床後と就寝前(朝・晩)の歯磨きを念入りに行えば、虫歯や歯周病になるリスクを減らせます。

なぜなら、歯を虫歯や歯周病などの原因菌(細菌)から守る重要な役割を果たしている「唾液」が減ってしまうのは、寝ている時間だからです。
夜の歯磨きで細菌のエサになる歯の汚れや食べカスを除去して、朝の歯磨きでプラーク(細菌の塊)を取り除けばお口の環境を良好に出来ます。

就寝前は特に歯磨きの大切なタイミングなので、「デンタルフロス」も併用して、ランチ後に歯を磨けなかった分まで丁寧に磨き上げてくださいね!

ランチ後の歯磨き!オフィスや外出先ではどうしてる?

ランチ後の歯磨きはオフィスや外出先ではどうしてるのか

実際に、ランチ後の歯磨きを他の人はどうしているか気になりますよね。
そこで、社会人の歯磨き事情について「教えて!goo」や「Yahoo!知恵袋」で調査をしてみました。

【ランチ後の歯磨きをする時によく使われている場所】

  • 会社のトイレ(洗面所)
  • 給湯室
  • ランチルームの水道
  • 洗面所付きの休憩室
  • 自分の席で磨いて、うがいのみ洗面所でする など

【ランチ後に歯磨きをしている人が多い職業】

  • 接客業
  • 営業職

⇒職業的に人と関わる回数が多い方は、マナーやエチケット(口臭対策)の一環として、ランチ後の歯磨きを積極的にしている方が多い印象でした

【外出先のランチ後の歯磨きで困った場面】

・歯磨きを出来る場所やコップがない
・公共のトイレなので、長時間は歯を磨けない

⇒対策としては、マウスウォッシュ・ミンティア・キシリトールガムなどを歯磨き代わりや口臭対策に使用している方が多い印象でした。

社会人はランチ後に歯を磨く?1日何回歯磨きするの?

残念ながら、社会人に限定した歯を磨く回数の公的な調査データはありませんでした。
しかし、厚生労働省が公表している1歳以上の歯ブラシの使用状況が分かるデータを見ると、1日に2回歯を磨いている人の割合が1番多い事が分かります。

【平成28年度 歯ブラシの使用状況】

毎日磨かない人 ときどき磨く人 毎日磨く人
1回/日 2回/日 3回/日
割合(%) 0.4 1.5 18.3 49.8 27.3

平成28年歯科疾患実態調査結果の概要/一部参照
https://www.mhlw.go.jp/toukei/list/dl/62-28-02.pdf

また、日本歯科医師会のサイトで公表されている「歯磨きは1日何回するのが効果的なのか?」といった質問に対する回答は、以下の通りです。

口の中に細菌が目に見えて繁殖しない程度であれば、1日1~2回位で良いかもしれません。また、時間帯も大きな規定はないですが、平均的なところで2回行うのであれば、朝晩位で良いでしょう。

読売新聞 第8回「デンタルヘルス・シリーズ」シンポジウム(来場者の質問に対する回答)/シンポジウムより一部引用

https://www.jda.or.jp/info/2010_02.html#dm1q1

ぜひ、参考にしてみてください。

ランチ後の眠気対策に歯磨きが効果的!?

ランチ後の眠気対策に歯磨きが効果的

ランチ後は空腹が満たされた影響で、眠気が襲ってくる方も多いはずです。
そんな時には眠気対策として、歯磨きをするのがオススメ!

全国健康保険協会のサイトでも、眠気対処法の一つに「歯磨きをする」が挙げられています。(参考サイト:https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/cat510/h24/1134-99882

メントールやミント系の歯磨き粉を使って丁寧に歯を磨けば、清涼感や爽快感が得られて、ランチ後で鈍っていた頭もスッキリするはずですよ。
他にも、深呼吸や体操をしたり、窓を開けて外の空気を吸い日光を浴びたりして、ランチ後に感じていた眠気を覚ましながら午後のお仕事を頑張ってくださいね。

ランチ後の歯磨きのまとめ

ランチ後の歯磨きのまとめ

それでは最後に、社会人のランチ後の歯磨きについておさらいしていきます。

職場でランチ後はすぐに歯を磨いても大丈夫?

酸蝕症でなければ、タイミングは気にせずランチ後すぐに磨いても問題はない!

ランチ後に歯磨き出来ない時の対処法

・うがいをする
・糖分を含まない水分の摂取
・虫歯予防効果が高いキシリトールガムを噛む
・朝と夜の歯磨きを念入りに行う

オフィスや外出先での社会人の歯磨き事情

・水を流せる(うがいを出来る)環境で歯磨きをする人が多い
・接客や営業など人と関わる場面が多い方は、ランチ後も歯磨きしている人が多い
・外出先は歯磨きを出来る環境が少ないため、歯磨きの代わりになるアイテムを利用している
・歯磨きは、1日2回している人の割合が多い

ランチ後の眠気対策

・歯磨きで清涼感や爽快感を得て、眠くて鈍った頭をスッキリさせるのがオススメ

職場でのランチ後の歯磨きをどうしたら良いか迷った時は、ぜひこの記事を読み返してみてくださいね!

オーラルケアのランキング