高級なオールインワンジェル

同じようなオールインワンジェルなのに、なぜか全く値段が違う…。
そこまで容量も変わらないのに、ナゼこんなに価格に差がつくんだろう?と、気になりますよね。

1,000円以下のプチプラの物から、10,000円を軽く超える超高級品まで、調べてみると様々な価格帯のオールインワンジェルが発売されている事が分かりました。

そこで今回は、「オールインワンジェルは値段が高いほど美肌が実感出来るものなのか!?」という疑問に迫っていきます。
ぜひ、参考にしてみてください!

オールインワンジェルのランキング

高級オールインワンジェルの定義はグラム単価

高級オールインワンジェルかどうかを判断するポイントは、1g(ml)当たりの単価の価格=コスパです。
例えば、以下のような例は、一見価格が低い商品Aが安く見えます。

しかし、グラム単価で考えると、元々の値段設定が高い商品Bの方が結果的にお得になっている事が分かります。

【例】

・商品A(70g): 3,500円
・商品B(140g):4,000円

これだけみると、商品自体の値段が安いのは商品Aですが、グラム単価で考えてみると…

・商品A:1gあたり50g
・商品B:1gあたり28.6g

両方の商品を100g使用した場合、商品Bの方が2,140円もお得だと分かる!
⇒結果的にコスパが悪いのは商品A、コスパが良いのは商品Bになる

ちなみに、ご自身で2つの商品を比べてどちらがお得かを知りたい場合には、グラム単価を割り出すよりも、計算サイトやアプリを使うのが簡単ですよ!

【どちらがお得か分かる計算サイト・アプリ】

•KE!SAN(容量が違う二つの商品どっちが得か?)
http://keisan.casio.jp/exec/system/13727438288917

•どちらがお得?計算機(iPhone/ipadアプリ)
http://urx2.nu/J3t3

•グラムお幾ら? ~どれが1番お得かな?~(Androidアプリ)
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.easelabs.software.GramHowMuch&hl=ja

高級で思い浮かぶオールインワンジェル

私が高級だなと感じて手を出せずにいるオールインワンジェルは、ビトアス・ザ パーフェクト・セラムです。
120ml(約2ヶ月分)/9,180円(税込)の値段設定で、グラム単価は76.5円になっています。(1ヶ月あたりのコストは、約4,590円)※

このように、オールインワンジェル購入時には先に商品のグラム単価を割り出す事で、月々のスキンケアにあてられる費用を超えていないかを判断出来ます。
自分が無理なく継続して購入出来る目安のグラム単価を決めて、オールインワンジェル選びをしてみて下さいね。

※通常価格で計算しています。定期便で購入する場合には、10%OFFの8,262円(グラム単価68.85円)で購入出来ます。

それでは次に、高級と安価なオールインワンジェルの違いについて、詳しくご紹介していきます。

高級と安価なオールインワンジェルの違い

高級と安価なオールインワンジェルの違い

高級品と安価なオールインワンジェルで価格に差がつく主な理由は、「成分内容」です。
次のような要素があると、メーカーも値段も高く設定せざるを得なくなる場合があります。

  • 原料(原価)が高い美容成分を配合している
  • 配合している美容成分の量・種類が多い、濃度が高い

ただし、中には「広告費」「パッケージ代」「新成分の研究費」など、消費者のスキンケア効果に関係がない要因で、値段が高くなっている場合もあるので注意が必要です。
もちろん、逆に安価であっても、「大量生産によるコストダウン」「店舗を持たない販売(通販)」などの企業努力で、品質の高い商品が安くなっている場合もあります。

そのため、もし費用対効果が高いオールインワンジェルなのかを見極めたい時には、価格(コスパ)だけではなく内容成分の確認が必要でしょう。
以下のような、肌のお手入れの要になる保湿成分が配合されているかで、スキンケアの質を判断してみて下さいね。

  • セラミド
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン

高級オールインワンジェルでも美肌に繋がらない2つの理由

高級オールインワンジェルでも美肌に繋がらない2つの理由

高価な美容成分が豊富に配合されている最高級のオールインワンジェルであっても、必ず全ての人の美肌に繋がる訳ではありません。
その理由は、大きく分けて2つあります。

1.高価でも肌の求めている美容成分とは違う場合がある

ただ乱暴に品質の高い美容成分を塗るよりも、肌のコンディションや年齢を考えたオールインワンジェル選びをした方が、その効果を実感しやすくなります。

【例】

・10代~20代前半や敏感・乾燥肌の方は、お肌の機能を高める保湿重視のシンプルオールインワンジェルがオススメ!
・30代後半以降やたるみ肌の方は、加齢の影響を受けやすいので、保湿+エイジングケア成分でサポートするのがgood

2.肌への刺激になってしまう場合がある

高級オールインワンジェルに配合されている栄養価の高い美容成分は、時に肌の負担になってしまう事があります。
効果を得やすいものは、それだけ肌に刺激を与える可能性もあるのです。

そのため、値段よりも成分の安全性に目を向けるようにしましょう。

高級ではなくてもオススメしたいオールインワンジェル

高級ではなくてもオススメしたいオールインワンジェル

成分内容や容量と価格のバランスをみて、高級でなくてもコスパが良く人気の高い2つの商品をご紹介します。

1.メディプラスゲル

メディプラスゲル

【メディプラスゲル180g(約2ヵ月分)の価格】

価格 グラム単価
通常価格3,996円 22.2円
定期初回2,996円 16.6円
定期2回目以降3,796円 21.1円

メディプラスゲルには、品質にこだわった3つの保湿成分が配合されています。

  • 密着型のヒアルロン酸
  • スーパーコラーゲン
  • ヒト型セラミド

オールインワンジェルの中でも上位に入る大容量なタイプで、消費者にかなり優しい価格設定になっています。

2.キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレ

キレイ・デ・ボーテプラセンタジュレ

【キレイ・デ・ボーテ150g(約2ヵ月分)の価格】

価格 グラム単価
通常価格4,980円 33.2円
定期初回2,980円 19.9円
定期2回目以降3,980円 26.5円

キレイ・デ・ボーテには、エイジングケアに強い保湿成分が配合されています。

  • 馬のサイタイエキス
  • 馬プラセンタ
  • 馬油

価格も品質の高い天然美容成分を使っているにも関わらず、消費者の手に取りやすい設定になっています。

どちらも潤い美肌を目指すのにピッタリなジェルなので、ぜひ試してみてください。

高級オールインワンジェルのまとめ

高級オールインワンジェルのまとめ

オールインワンジェルは、必ずしも値段の高さが美肌に繋がるわけではありません。
高級なオールインワンジェルに含まれている事が多い、質の高い多くの種類の美容成分を塗れば、肌が綺麗になるという訳ではないので注意をしましょう。

それよりも、自分の肌質に合った商品を値段で判断せず選んで使用した方が、目指しているしっとりもち肌を実感させてくれる可能性が高いのです。
特に「セラミド」「ヒアルロン酸」「コラーゲン」は、肌の潤いに大切な保湿成分なので、購入時には必ず内容成分をチェックしてください!

オールインワンジェルのランキング